イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2016年09月15日 に以下のカテゴリに投稿されました アパレル.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , , , , ,


大人気のキセカエシューズ “Johnny & Jessy”16‘ AW コレクション販売スタート – エストネーションや伊勢丹など POP-UP SHOP 5 店舗一斉オープン!

やっぱり大人気のようですね。

アッパー(靴の上の部分)とソールが別々になり、ソールはそのままで靴の上の部分を着せ替えして楽しめるという、スニーカー Johnny & Jessy の 2016年 Autumn(秋) / Winter(冬)のコレクションの販売がスタートします。

有名店でのポップアップショップでの展開とのことですが、品物を見る・買うには良いチャンスだと思います。

これ、来てますよね~

以前に紹介した記事はこちら

アッパーは100種類以上!海外でも大人気のキセカエシューズ “Johnny & Jessy”16‘AWコレクション販売スタート
9月にエストネーションや伊勢丹などPOP-UP SHOP 5店舗一斉オープン!~エストネーション新宿店/大阪店ではエクスクルーシブモデルを展開~
株式会社 Jay Jay Japan

”Johnny & Jessy”はJohnny(アッパー)とJessy(ソール)がジッパーで取り替え出来るユニセックスのキセカエシューズとして2015年に誕生したブランドで、誕生以来、MICAM@ItalyやLIBERTY@U.S.Aなど海外の展示会へ出展。昨年10月からオンラインショップでの販売開始によって海外での人気に火がつき、今年4月末からは待望の日本での本格販売を開始し、多くの方にご愛用頂いています。

今回は、16‘AWコレクションとして新たにアッパー両脇にゴムを施したゴムスリッポンをメインラインとして展開。ハラコや編み込みレザーなどの天然皮革を使用したデザインや、日本を代表するデニムメーカーであるクロキデニム、ハリスツイードを使用した全18種類を新たに発売開始いたします。今期のコレクションを含め、現在100種類以上のアッパーデザインを取り揃えております。

また、”Johnny & Jessy”の世界観とアイテムを更に多くの方に体験いただくべく、9月14日より順次エストネーション新宿店、大阪店、阪急メンズ大阪、伊勢丹浦和店、丸井今井札幌本店の5店舗にてPOP-UP SHOPをオープンいたします。特に、エストネーション新宿店/大阪店では”Johnny & Jessy”の世界観を体感できる空間だけでなく、エクスクルーシブモデルもご用意いたします。その場で手にとって組み合わせを選べる臨場感を体験出来る空間となっておりますので是非お楽しみください。

【16‘AWコレクション情報】
■新たに18種類のモデルが加わったJohnny(アッパー)
スタイルは世界共通のスリッポンタイプ。カカトを踏んでも履けるストレスを与えない仕様になっております。履き口とカカトには人工皮革スエードを使用し、通気性と肌触りを追及しています。ジッパーはブランドカラーである赤に統一し、二人をつなぐ赤い糸としてワンポイントを表現しています。16‘AWコレクションは秋・冬に合わせたデザイン・素材を選定し、アッパーの両脇にゴムを施したゴムスリッポンを新ラインとして展開し、ハラコや編み込みレザーなどの天然皮革を使用したデザインや、日本を代表するデニムメーカーであるクロキデニム、世界的に有名なハリスツイードを使用した全18種類を新たに発売いたします。なお、エストネーション新宿店/大阪店のPOP-UP SHOPではエストネーションエクスクルーシブモデルを限定販売予定です。

定番モデル

Johnny & Jessy - 定番モデル

Johnny & Jessy – 定番モデル

※一部抜粋

16’A/Wモデル

Johnny & Jessy - 16’A/Wモデル

Johnny & Jessy – 16’A/Wモデル

※一部抜粋

                                              ※一部抜粋
■さらに機能性がアップしたJessy(ソール)
今期のモデルより足の計測器を生産・販売している株式会社ドリームジーピーとインソールの共同開発した新インソールを採用。ドリームジーピーが過去に計測・蓄積したおよそ3万人の足のデータから平均値を導き出し、Johnny & Jessyのオリジナルインソールとして開発しました。インソールは変わらずフットベッド形状となっており、足のフィッティングとホールドを強くし、雨の日でも水にあたらないようエッジはそりあがっています。
より一層のフィッティング・ウォーキングを追求し、歩行健康面からも着手し、歩きやすさ、疲れにくさをサポートします。

さらに機能性がアップしたJessy(ソール)

さらに機能性がアップしたJessy(ソール)

※WhiteとBlackの二色展開

【POP-UP SHOP展開情報】
今年4月に東急プラザ銀座店、7月にジェイアール京都伊勢丹にてPOP-UP SHOPを展開し、非常に多くの方からご好評を頂きました。さらに多くの方に”Johnny & Jessy”の世界観とアイテムを体験いただくべく、9月14日よりPOP-UP SHOPを一気に5店舗オープンいたします。

・9月14日(水)~27日(火):エストネーション新宿店、大阪店
・9月14日(水)~20日(火):阪急メンズ大阪
・9月14日(水)~20日(火):伊勢丹浦和店
・9月21日(水)~27日(火):丸井今井札幌本店

【エストネーション新宿店/大阪店 POP-UP SHOPについて】
セレクトショップであるエストネーション内のスニーカー売り場“シューズバー”にて、定番商品、限定商品を含む15種類を展開予定です。また、店内では合わせてJohnny & Jessy専用の什器を施工し、ブランドムービーを使って世界観を表現します。

■エストネーション エクスクルーシブモデルについて
ゴムスリッポンラインをベースに、メンズはフロントにカウヘアー(牛革)を、バックにはゴートスエード(山羊革)をあしらい、全面をブラックで統一し、大人らしい品あるデザインに仕上げています。また、レディースはダークネイビーのベルベットを全面に使用し、パイピング部分はグログランテープでワンポイントを演出しています。

エストネーション エクスクルーシブモデル

エストネーション エクスクルーシブモデル

【参考情報】
更なる世界観の演出を図るため、9月中旬にウェブサイトをリニューアル予定です。リニューアルECサイトではNYとLAで撮影をしたオリジナルブランドムービーがトップバナーに登場いたします。また、以下SNSサイトからもオリジナルブランドムービーをご覧頂けます。

Johnny & Jessy

Johnny & Jessy

 ※画像はイメージです。

■Facebook:https://www.facebook.com/JohnnyandJessy/
■Instgram:https://www.instagram.com/p/BJzEkGmgHoh/

【Johnny & Jessy】
Johnny(アッパー)とJessy(ソール)が赤い糸(ジッパー)で結ばれる、無機的な靴をまさかの恋愛に見立てたキセカエシューズ”Johnny & Jessy”。“足元から愛とお洒落とユーモアを”のコンセプトどおり、ヒューマニズム溢れるブランドです。世界中の老若男女がJohnnyとJessyであり、その無数の愛の形を足元で演出し、けして一過性のブランドにはならない普遍的なストーリーを描いています。すでに国外での販売を開始しており、今後は国内外問わず幅広く展開を進めていきます。
是非、あなたのJohnnyとJessyを見つけてください。

・商品名:Johnny & Jessy(ジョニーアンドジェシー)
・サイズ:35(22.3cm)~44(28.3cm) ※1インチ(0.65cm)ピッチ
・種類:Johnny(アッパー)…100種類、Jessy(ソール)…4種類(2016年9月時点)
・オンラインストア:www.stores.johnnyjessy.com (9月中旬にリニューアルオープン予定)

【受賞暦】
2015年3月:Excellence in Product Design Award受賞 @ 香港展示会『APLF』
2015年7月:実用新案取得 @ 日本
2015年11月:GOOD DESING AWARD 2015受賞 @ 日本

株式会社Jay Jay Japan

株式会社Jay Jay Japan

株式会社Jay Jay Japan
代表取締役社長
安藤 “Jay Jay” 友介
世界を一周したJay Jayが、洋服と同じように靴も気軽に旅に持ち運べたら、との想いから一年間の開発期間を経て当ブランドを発案。”足元から愛とお洒落とユーモアを”をモットーに、誰もが愛着の持てるブランドをイメージし、アッパーとソールを男女に見立てたストーリーとブランド名を名づけた。貧困のカップルに挙式を援助するチャリティーなど、今後は靴に限らず愛にあふれたプロジェクトをてがけていきたい。

以上

これ、TPO に合わせてアッパーだけいくつか持ち歩けば、その時に靴を着せ替えすればよいって事にもなりますね。

そうしなくても1つのソールで洋服を着るように毎日変えてももちろん良いと思うし。

楽しめそうな1品です。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ