イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2016年09月28日 に以下のカテゴリに投稿されました .

この記事のタグ

, , , , , , , , ,


まんがでよくわかるシリーズ『下水道のひみつ』が平成28年度国土交通大臣賞「循環のみち下水道賞」を受賞! – 学研ホールディングス

もちろんこれ、お子様向けのまんがなのですけれどもね。

見てみるとわかるけれども、脚注の部分にちゃんと保護者向けのフォローが入っていて、大人でもへぇ~なんてなっちゃう学習漫画です。

一部は無料で公開されているものもあって、タイトルを見ると、ディープな内容にも見えるのですが、内容は子供にももちろんちゃんと理解できるように書いてある。

お勉強していることを意識することなく、知識を得たり深めたりすることのできる、格好の材料だと思うのですね。

いくつかフリー(無料)で見ることのできるものを見てみましたけれども、これはお勧めできると思いますよ。

こちらからどうぞ~

沢山あります!

環境はブラウザさえ立ち上がれば読むことができますから、タブレットでも大丈夫だと思います。

そんな学研のまんがでよくわかるシリーズの「下水道のひみつ」が平成28年度国土交通大臣賞を受賞したとのことなので、下記に紹介します。

学研 まんがでよくわかるシリーズ『下水道のひみつ』が平成28年度国土交通大臣賞「循環のみち下水道賞」を受賞!
下水道の大切さを全国の子どもたちへ
株式会社 学研ホールディングス

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)発行の「学研まんがでよくわかるシリーズ『下水道のひみつ』」が、平成28年度(第9回)国土交通大臣賞「循環のみち下水道賞」広報・教育部門を受賞しました。
http://www.mlit.go.jp/page/kanbo01_hy_004961.html

学研まんがでよくわかるシリーズ『下水道のひみつ』

学研まんがでよくわかるシリーズ『下水道のひみつ』

国土交通大臣賞「循環のみち下水道賞」は、健全な水循環、資源・エネルギーの循環を生み出す21世紀の下水道のコンセプト「循環のみち下水道」に基づく優れた取組みに対し、平成20年度から毎年表彰を行っているものです。今回受賞した「広報・教育部門」は、下水道の役割、重要性、魅力、可能性等に気付き、共感し、行動してもらうための効果的な広報活動や環境・防災教育の取組みの中で特に優れた取組みに対して贈られます。

学研まんがでよくわかるシリーズは、全国の小学校約21,800校と公立図書館約3,200館に寄贈する事業で、本書で117冊目となる人気のシリーズです。

『下水道のひみつ』は、公益社団法人日本下水道協会のご協力のもと制作し、人々の安心と安全を守る「下水道」の役割や価値を、学習漫画を通じて子供たちに楽しく、わかりやすく伝えることを目的としたものです。未来を担う全国の子どもたちが「下水道」の重要性に気づき、持続可能な循環型の社会について考えるきっかけとなることを願っております。

以上

日本下水道協会の web ページでも紹介されていますね。

多分・・で大変申し訳ないのだけれど、学校などの図書館にも紙の本は置かれていると思います。

借りてきてあげて、黙っておいておくのも方法かも。

 


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。