イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2016年11月15日 に以下のカテゴリに投稿されました ごはん.

この記事のタグ

, , , , , , , , ,


永谷園のお茶づけ海苔のおまけ – 東海道五拾三次カードが復活3枚集めるとカードのフルセットが当たるのも同じだよ~

これ、すでに20~30代の人で知っている人は 50% を切っているんだって。

永谷園の代表製品といってもよいだろうと思う、お茶づけ海苔(お茶づけの元)に入ぅている(いた)東海道五拾参次のカード。

製品には1枚ずつ各地のカードが封入されていて、正直そんなに楽しみではなかったけれども、あそこはこんななんだと眺めてはいたと思う。

いつの間にか姿を消してしまって、よくお茶漬け食べるのだけれど、あれぇ入ってないやとか思ってはいたんだけど・・・

この度、復活するそうですよ。

3枚集めて応募すると、カードのフルセットが当たる(もれなくではない)のも同じだよね~

いまならお茶づけ海苔買ってカードが出てきたら、よく見るかもしれないなぁと。

永谷園の「東海道五拾三次」カード知っている?「知っている」40代は70%、20代は40% 40代と20代のジェネレーションギャップが明らかに!
株式会社永谷園ホールディングス

株式会社 永谷園(社長:飯塚 弦二朗、東京都港区)は、1965 年(昭和40 年)~1997 年(平成9 年)の約30 年間、お茶づけ商品などの主要商品に歌川広重による浮世絵「東海道五拾三次」を印刷したカードを封入していました。
近年の日本文化への注目度の高さを受け、この度、日本の素晴らしい文化を身近に感じていただける機会を創りたいという思いから、約20年ぶりに名物企画「東海道五拾三次」カードの封入を復活いたします。2016年11月より順次、「お茶づけ海苔」などお茶づけ主要商品を対象に「東海道五拾三次」カードを封入した商品を発売いたします。

「東海道五拾三次」カードが復活 - 永谷園のお茶づけ海苔

「東海道五拾三次」カードが復活 – 永谷園のお茶づけ海苔

「東海道五拾三次」カードが復活 - 永谷園のお茶づけ海苔

「東海道五拾三次」カードが復活 – 永谷園のお茶づけ海苔

ここにもジェネレーションギャップ!?「東海道五拾三次」カード知っている?「知っている」40代は70%、20代は40%

約20年ぶりに復活する「東海道五拾三次」カードですが、みなさんは覚えていらっしゃいますか?

「東海道五拾三次」カードが復活 - 永谷園のお茶づけ海苔

「東海道五拾三次」カードが復活 – 永谷園のお茶づけ海苔

全国に住む20代~40代の男女319名に、永谷園のお茶づけ主要商品に「東海道五拾三次」カードが封入されたいたことを知っているかを聞いたところ、20代では約40%、30代では45%、が「知っている」と回答し、過半数以上の人は知らない結果となりました。なお、40代は約70%が「知っている」という結果となり、20年の歳月の重みと“ジェネレーションギャップ”が感じられる結果となりました。

(2016年10月31日~11月1日、インターネット調査)

「東海道五拾三次」カードに関する思い出
・「幼い頃、封を開ける前に妹と何のカードが入っているかワクワクしながら開けたことを思い出します。同じカードが出てくると妹とがっかりしたり、初めて見る絵にワクワクしたり、懐かしい思い出です」(37歳女性)
・「細かい描写に感心した」(47歳男性)
・「毎回 ああ~今回はこれか~~って子供の頃よくみて 解説みたいな所を読んでいたような覚えがあります」(47歳女性)

忘年会シーズン到来!飲んだ後の締めの定番「お茶づけ派」42%、「ラーメン派」28%

「東海道五拾三次」カードが復活 - 永谷園のお茶づけ海苔

「東海道五拾三次」カードが復活 – 永谷園のお茶づけ海苔

12月が目前に迫り、忘年会や友人との女子会など、お酒を楽しむ機会が増えてきます。お酒を飲んだ後の締めに食べる一品を聞いたところ、1位「お茶づけ」42%、2位「ラーメン」28 % という結果でした。サラサラと食べられるお茶づけは、飲んだ後にぴったりの一品といえそうです。(前述同調査)

飲んだ後の締めの一品としての「お茶づけ」
・「呑んで帰った後のお茶漬けサイコー」(30歳男性)
・「お酒に酔ったときのお供」(37歳男性)
・「飲み会の帰宅後の締めや、翌朝食欲ない時によく食べた」(33歳男性)

また、「締めの一品」以外にも、学生時代の思い出や妊娠中によく食べた思い出などもいただきました。
・「つわりの時にわさび味のもとでよく食べていました」(31歳女性)
・「胃が弱くて、あまり食欲がないときは、いつも母が察して朝にお茶漬けを出してくれました。学生時の思い出の味です」(27歳女性)
・「学生時代、夕飯までにお腹が減り自宅に帰ってすぐお茶漬けを食べていました」(35歳女性)
など、様々な思い出が寄せられました。

「東海道五拾三次」カードが封入復活の思い:今こそ伝えたい日本文化
【対象商品】お茶づけ海苔(4袋入・8袋入)、さけ茶づけ(3袋入・6袋入)、梅干茶づけ(3袋入・6袋入)、わさび茶づけ(3袋入・6袋入)、たらこ茶づけ(3袋入・6袋入)
※インパックの特殊形態商品を含む
【封入時期】2016年11月出荷分より順次自然切替

「東海道五拾三次カード」フルセットプレゼントキャンペーン
【実施期間】2016年11月~2019年1月31日
【応募方法】対象商品のパッケージについている応募マーク(味ひとすじマーク)3枚を1口とし、葉書にテープなどでしっかり貼り、郵便番号・住所・氏名・年齢・性別・電話番号を必ずご記入の上ご応募ください。
【応募締切】
2016年11月~2019年1月31日(当日消印有効)
毎月月末到着分まで有効
【景品・当選者数】
景品:東海道五拾三次カードフルセット(55枚入)
当選者数:毎月1,000名様

お問い合わせ先
お客様からのお問い合わせ先:㈱永谷園 お客様相談室 Tel.0120-919-454

以上

やっぱりこれは名物ですよ。なくしちゃいけない。

でも20年ぶりに復活とは知らなかったなぁ。

 


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。