イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2016年11月23日 に以下のカテゴリに投稿されました 鉄道.

この記事のタグ

, , , , , , , , ,


千代田線関連グッズ3種類をメトロの缶詰 in 押上で販売開始 – ラバーキーホルダー、トートバッグ、IC乗車券専用パスケース

今日は11月20日なのですけれども、お天気も良くてよいですね~

こちらの記事で紹介した、「メトロファミリーパークin AYASE」が開催されていますよ。

千代田線の車両基地で開催されるイベントですが、このイベントに合わせて、3種類の千代田線グッズが、メトロの缶詰 in 押上で今日から販売開始されます。

3種類のグッズは

  • ラバーキーホルダー
  • トートバッグ
  • IC乗車券専用パスケース

の3点。

千代田線ラバーキーホルダー、トートバッグ、IC乗車券専用パスケースを11月20日(日)より発売します!
東京地下鉄株式会社

東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区 社長:奥 義光)と株式会社メトロコマース(本社:東京都台東区 社長:石井 滋)では、車両基地イベント「メトロファミリーパークin AYASE」開催にあわせて、千代田線をモチーフにした、ラバーキーホルダー、トートバッグを11月20日(日)から発売いたします。
また、イベント会場限定販売商品として、千代田線6000系をモチーフにしたIC乗車券専用パスケースを発売いたします。(ご入場には事前応募による入場招待状が必要になります。)

 

左 ラバーキーフォルダ、右 トートバッグ

左 ラバーキーフォルダ、右 トートバッグ

1 商品詳細
(1)ラバーキーホルダー
商品名:ラバーキーホルダー千代田線6000系
商品概要:千代田線6000系車両をやわらかいラバー素材のキーホルダーにしました。
製品仕様:(寸法)約W42×H65mm、(材質)本体:ATBC-PVC 金具:スチール
価格:500円(税込)
販売数:700個

ラバーキーホルダー

ラバーキーホルダー千代田線6000系

(2)トートバッグ
商品名:トートバッグ千代田線(ラウンド柄・スクエア柄)
商品概要:千代田線16000系車両と沿線のランドマークをモチーフにしたトートバッグです。ラウンド柄とスクエア柄の2種類のデザインをご用意しています。
製品仕様:(寸法)約W350×H350mm(取手部分含まず)、(材質)キャンパス地(綿100%)
価格:1,000円(税込)
販売数:各100枚

トートバッグ千代田線(ラウンド柄・スクエア柄)

トートバッグ千代田線(ラウンド柄・スクエア柄)

(3)IC乗車券専用パスケース
商品名:タッチアンドゴー(千代田線6000系並び)
商品概要:千代田線6000系車両をデザインしたIC乗車券専用パスケース「タッチアンドゴー」をイベント会場限定で発売します。売り切れの際はご了承ください。(イベント終了後の販売は一切ございません。)
製品仕様:(寸法)約W98×H59×D6mm、(材質)プラスチック
価格:500円(税込)
販売数:100枚

タッチアンドゴー(千代田線6000系並び)

タッチアンドゴー(千代田線6000系並び)

2 販売箇所 ※発売箇所拡大の場合はECサイト「メトロの缶詰」でお知らせします。
(1)ECサイト
メトロの缶詰 http://www.metocan.com/  ※発売開始11月20日(日)~
メトロの缶詰 Yahoo!店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/metocan/ ※発売開始 11月20日(日)~
(2)グッズショップ :メトロの缶詰in 押上(半蔵門線押上駅構内)※発売開始 11月23日(水祝)~
≪営業時間≫10:00~18:00(土・日・祝のみ営業)
メトロの缶詰in押上の詳細は、以下をご参照ください。

3 お客様のお問い合わせ先
(株)メトロコマース  ストア・ショップ第一課 東京メトログッズ係
電 話 03-5246-8124  10:00~17:00(土・日・祝日を除く)
ホームページ http://www.metocan.co.jp/

【参 考】 ●メトロの缶詰in押上について

メトロの缶詰in 押上

メトロの缶詰in 押上

店舗名】メトロの缶詰in 押上

【場 所】半蔵門線押上駅改札内広間

【営業日及び営業時間】土・日・祝の10:00~18:00

【店舗紹介】
「メトロの缶詰in押上」では、オンラインショップ「メトロの缶詰」のリアル店舗として東京メトログッズを実際に見て触ってお買い求めいただける新しい店舗として、2014年7月にオープンしました。東京メトロオリジナルグッズを販売するほか、ここでしか買えないショップ限定グッズなども販売しております。また、楽しいイベントの企画や東京メトロイベントの情報発信など、来店するだけでも楽しんでいただけるような店舗となっております。皆様のご来店を心よりお待ちしております。

以上

販売数がどれも少ない模様なので、コレクターの方には貴重な品物なのかな?

 


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ