イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2016年12月26日 に以下のカテゴリに投稿されました くるま.

この記事のタグ

, , , , , , , , ,


圏央道の茨城県区間、境古河 IC ~つくば中央 IC が 2018年2月26日に開通するそうです – 埼玉方面から成田空港へは少し行きやすくなるかも

少しずつですが、道路がつながって便利になりますね。

特に今回の開通は、埼玉方面から成田空港へは確実に行きやすくなるとおもいますよ。

圏央道の茨城区間、境古河インターチェンジから、つくば中央インターチェンジの間が、2018年2月26日に開通するそうです。

以下、国土交通省のページからです。

圏央道 茨城県区間 平成29年2月26日(日)に全線開通
2016年12月20日
国土交通省

国土交通省とNEXCO東日本(東日本高速道路株式会社、本社:東京都千代田区)と共同で事業を進めている、圏央道(首都圏中央連絡自動車道) 境さかい古こ河がIC~つくば中ちゅう央おうICについて、平成29年2月26日(日)に開通する見通しとなりましたので、お知らせします。

圏央道の茨城県区間、境古河 IC ~つくば中央 IC が 2018年2月26日に開通 - 国土交通省

圏央道の茨城県区間、境古河 IC ~つくば中央 IC が 2018年2月26日に開通 – 国土交通省

圏央道の茨城県区間、境古河 IC ~つくば中央 IC が 2018年2月26日に開通 - 国土交通省

圏央道の茨城県区間、境古河 IC ~つくば中央 IC が 2018年2月26日に開通 – 国土交通省

《開通により期待されるストック効果※1》
【成田空港から関東各地の観光地へのアクセスが向上】
○ 成田空港から日光にっこう・那須なす、富岡とみおか製せい糸し場じょう、川越かわごえなどの観光地へのアクセスが向上。
観光周遊の促進が期待。

圏央道の茨城県区間、境古河 IC ~つくば中央 IC が 2018年2月26日に開通 - 国土交通省

圏央道の茨城県区間、境古河 IC ~つくば中央 IC が 2018年2月26日に開通 – 国土交通省

【沿線の大型物流施設約1,600件、生産性向上が加速】
○ 圏央道(東名高速~東関東道)沿線に立地する大型物流施設約1,600件において、生産性向上が加速する可能性
○ 茨城県は、工場立地件数3年連続全国第1位
区画整理事業等の取組も進んでおり、更なる企業立地に期待!

《開通区間の概要※2》
【開通区間】境さかい古こ河がIC(茨城県猿さ島しま郡ぐん境さかい町まち)~つくば中ちゅう央おうIC(茨城県つくば市)
【延長】28.5km
【開通IC】坂東ばんどうIC、常じょう総そうIC
【車線数】暫定2車線

※1:ストック効果:整備された社会資本が機能することによって、継続的に中長期的に得られる効果
※2:開通時刻及び開通式典等の概要については後日お知らせいたします。

以上

長らく工事を進めてきて、やっとという感じもしますけれども、これで圏央道の茨城区間は全盛開通とのことです。

住んでいる場所にもよると思うけれど、関東の広域図を見ると、東京があるからなんだけれど、どうしても北の方にはお出かけしにくい感じもするのですけれど?

千葉方面から、東北道や関越道に出にくいんだよなぁ。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。