イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2010年08月18日 に以下のカテゴリに投稿されました キャンプ.

この記事のタグ

, ,


フリーサイトの歩き方

キャンプサイトにいて、お仕事していると、時々聞かれます。
きっと雑誌などで、読んでくるのでしょうね。マナーの事。
フリーサイトに滞在していて、

どこを歩けばいいんですか?

って。
ちなみに、フリーサイトとは、特に区画は分かれていなくて、自由にテントやタープを張ってキャンプできるサイトのこと。
滞在費用も若干安めですね。クルマはサイトの台数分だけ駐車場が用意されています。後は自由に場所を決めて、テントなりタープなりを張り、サイトを作りますね。でも、ここでもちょっと勘違いしている方もいるようで、フリーサイトだから、テントはいくつ張ってもいいんでしょ。とか、タープも沢山張ってもいいんでしょとか。これはね、違うんですね。大概の場合ですが、テントとタープを一張りずつとか、決まっていますので、滞在するキャンプ場に確認してみてくださいね。
また、個別サイトとは、テントサイトが植え込みなどで区画分けされていて、クルマを横付けできたり、場所によっては、洗い場なども個別に用意されているところもあります。有る程度はプライバシーも大丈夫です。
AC電源も使えるところが有ります。冬はホットカーペットを持ち込み、暖かく過ごしたり、エッて思うけど、電気釜でご飯を炊いていたり・・・出来ちゃいます。

さて、フリーサイトの歩き方ですが、

どこを歩いていいのかわからない・・・

とご質問を受けることがあるのですが、まぁこれも一つの基準としてですが、張り綱の内側はなるべくはいらないで歩いた方がいいですよ。

ってお答えしています。
フリーサイトという性格上、キャンプ場が混んでいていっぱいの時には、歩いて通る場所がない!
なんてことも起こるので。
歩いていていて、なんか近いなって感じたら、「コンニチハ」なり、声を掛けてみるのもイイですね。みんな同じ、キャンプを楽しむキャンパーなんだから。
思わず話が弾んで!
なんてこともあるかもしれません。

また、サイトが混み合っているときには、なるべく人のジャマにならないようにする。っていうのは、心に留めておいて欲しいです。
例えば、せっかくですから子供とボールか何かで遊んであげたいですね。
でも、そのボールがそれたときのことを考えて。
例えばですが、近くのサイトでは、ご飯の用意で、お湯を沸かしているかもしれないし、そんなところにボールが飛び込んできたら、サイトの人だけでなく、ボールを取りに来る子供も危険ですよね。
こんな時には、お願いですから、少し広い場所に移動して遊んであげてください。
キャッチボールやサッカーをサイトでは禁止しているキャンプ場も多いですが、特に混んでいなければ、キャンプ場の人も、多めに見てくれはします。
でも、それは、あくまで例外ですから、滞在するキャンプ場にチェックインする際に、キャンプ場の利用規程が有るはずですから、確認してください。
大概禁止事項や静粛時間、ゴミの処理方法などを確認できます。

キャンプをもっと楽しみましょ!


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。