イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2017年06月25日 に以下のカテゴリに投稿されました .

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , , , , ,


『切らずに1枚で折る 折り紙昆虫記』発売 – 個性的で魅力的な昆虫たちの世界を「折り紙」で楽しもう!

雨降っちゃうと、お外では遊べないしねぇ。

折り紙って荷物にもならないし、準備もそんなにいらないし、よいと思うのだな。

最近は日本よりもどうやら海外での評価が高くて、折り紙を観に日本に来る外国人の方もいるのだとか?

確かに宇宙船の太陽電池をコンパクトにたたんでおいて、きれいに開いて見せるなんて、すごいよなぁって思います。

やってみると、奥がなかなか深いのだとは思うのですが、普通のものは折れるけれど、凝ったものはなかなか難しいですねぇ。

アウトドアでは雨降ると、遊べないのでそんなときには、こんな書籍を用意しておいて、折ってみたらいかがですか?

個性的で魅力的な昆虫たちの世界を「折り紙」で楽しもう! 『切らずに1枚で折る 折り紙昆虫記』発売
株式会社インプレスホールディングス

インプレスグループでデザイン分野のメディア事業を手がける株式会社エムディエヌコーポレーション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤岡 功、略称:MdN)は、『切らずに1枚で折る 折り紙昆虫記』を発売しました。

切らずに1枚で折る 折り紙昆虫記

切らずに1枚で折る 折り紙昆虫記

『切らずに1枚で折る 折り紙昆虫記』
http://www.mdn.co.jp/di/book/3217403003/

著者・フチモトムネジ氏の折り紙コンセプトでもある“切らずに1枚で折る”をテーマに、約20種の昆虫(チョウ、セミ、トンボ、バッタ、オンブバッタ、カマキリ、ホタル、ジンメンカメムシ、テントウムシ、ゾウムシ、タマムシ、オオクワガタ、カナブン、タマオシコガネなど)の折り方を掲載しています。先端が分かれた大きな角を表現した「カブトムシ」や、中心の頭角と左右から長く突き出た胸角を表現した「アトラスオオカブト」、とても長い大顎をもった「エラフスホソアカクワガタ」なども掲載。個性的で魅力的な昆虫たちの世界を、折り紙で楽しむことができます。

また本書には「切り取って使えるオリジナル模様の折り紙」が付いています。このオリジナル模様の折り紙を用いることで、「ミイロタテハ」「ツマベニチョウ」「キオビルリタマムシ」などカラフルなチョウやタマムシを折ることができます。好きな模様の折り紙を使えば、折る楽しみに加え、インテリアやアクセサリー、プレゼントなど、さらにいろいろな楽しみ方ができるでしょう。

〈本書の特長〉
・1枚で折る(切ったり、貼ったりしない)ことができる
・市販の折り紙(15×15センチ)で折ることができる
・難易度がわかるので簡単なものからチャレンジできる
・切り取って使える「オリジナル模様の折り紙」が付いている
・折り紙昆虫標本をつくって楽しむことができる

〈切り取って使える「オリジナル模様の折り紙」付き〉
・ミイロタテハ
・ツマベニチョウ
・キオビルリタマムシ
・キバネツマルリタマムシ
・イタドリハムシ
・ナナホシテントウ
・ナミテントウ
・カメノコテントウ

【仕様】
フチモトムネジ 著
定価(本体1,600円+税)
B5変型判/112ページ
ISBN978-4-8443-6671-3

切らずに1枚で折る 折り紙昆虫記

切らずに1枚で折る 折り紙昆虫記

切らずに1枚で折る 折り紙昆虫記

切らずに1枚で折る 折り紙昆虫記

切らずに1枚で折る 折り紙昆虫記

切らずに1枚で折る 折り紙昆虫記

【株式会社エムディエヌコーポレーション】
株式会社エムディエヌコーポレーションは、雑誌・書籍・イベントを通して、グラフィックデザイン、およびWebデザインのノウハウと可能性を伝える事業を展開しています。デザインとグラフィックの総合情報誌『MdN』をはじめ、多数のデザイン関連書籍を発行しています。
URL:http://www.MdN.co.jp/

【インプレスグループ】
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。
URL:http://www.impressholdings.com/

【本件に関するお問い合せ先】
株式会社エムディエヌコーポレーション
E-mail:info@MdN.co.jp
URL:http://www.MdN.co.jp/

以上

かなりの種類ができるのにまず驚いたのと、紙面サンプルにもなっている、テントウムシはかわいらしくてよいなぁ。

飛行機の中で、フライト時間が長いので、PC の電池を使い切ってドヒマな時に、チョコレートの包み紙で良く折ってたっけなぁ。

確かに外人ウケはするとは思うけれど、これだけできれば子供も夢中になるでしょうね。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。