イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2017年07月14日 に以下のカテゴリに投稿されました イベント.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , , ,


夏空の下、涼やかに彩る花を楽しみませんか?「飯能夏まつり朝顔市」開催

あさがおっていうと、夏休みに入り前に、小さな体で両手に一杯荷物を持って、学校から荷物を持って帰ってくる小学生を思い出しちゃう。

何年生なんだろう。

学校で、セットになった朝顔を植木鉢に植えて、少し育った感じのくらい。

学校からおうちにもって帰って、花が咲くのを楽しみにしているはずなのだが、実は保護者の方たちが毎日のお水をあげたりとしているのではないかな?なんて。

夏になると「朝顔市」が開催されたりするけれど、埼玉県の飯能市でも、夏祭りとともに朝顔市が開催されるそうですよ。

飯能というと、小学生のころ遠足か何かで出かけたような気がするなぁ・・と少し懐かしい。

夏空の下、涼やかに彩る花を楽しみませんか?「飯能夏まつり朝顔市」開催
飯能市

埼玉県飯能市では、夏の到来を鮮やかに告げる朝顔を販売する「飯能夏まつり朝顔市」を、平成29年7月15日・16日の二日間、開催します。今回販売する朝顔は、「暁の海」など花径が18cm前後になる迫力満点の超巨大輪5種で、二日間で計500鉢の朝顔が並びます。
「飯能夏まつり朝顔市」https://www.city.hanno.lg.jp/article/detail/2303

「飯能夏まつり朝顔市」は、人口減少・高齢化が年々進みつつある山間地域に活気を取り戻そうと、
平成27年から飯能市中藤地区の住民によって開催されています。
「飯能夏まつり朝顔市」は、売上金の一部を栽培料として地域の住民に還元しており、
地域協働による山間地域の経済活性化を狙いとしています。

今回販売する朝顔は、行燈づくりの二本仕立てで、種まきから苗づくり、鉢への植え替えや摘芯、温度管理や消毒など、どれも丹精を込めて育てられたものです。

暑い夏を爽やかに彩る朝顔は、9月半ばまで花を楽しむことができます。
ぜひ、「飯能夏まつり朝顔市」へ足をお運びください。

飯能夏まつり朝顔市

飯能夏まつり朝顔市

【「飯能夏まつり朝顔市」イベント情報】

日時
平成29年7月15日(土)13:00~19:00
7月16日(日)10:00~19:00

会場
飯能小町公園
(埼玉県飯能市仲町21、飯能商工会議所向かい)
西武池袋線飯能駅から徒歩7分

販売する朝顔の種類
・【暁の海】澄んだ濃青色

【暁の海】澄んだ濃青色

【暁の海】澄んだ濃青色

・【暁の春】鮮やかな桃色

【暁の春】鮮やかな桃色

【暁の春】鮮やかな桃色

・【暁の舞】鮮紅色に純白色の吹きかけ絞り

【暁の舞】鮮紅色に純白色の吹きかけ絞り

【暁の舞】鮮紅色に純白色の吹きかけ絞り

・【暁の露】淡青に白覆輪色

【暁の露】淡青に白覆輪色

【暁の露】淡青に白覆輪色

・【暁の光】純白地に紅の丸

【暁の光】純白地に紅の丸

【暁の光】純白地に紅の丸

以上

朝顔っていっても、いろいろな種類があるのですねぇ。

色だけなのかと思ったけど、大きなきれいなお花です。

朝顔って開花が終わってそのまま放っておくと、かれて種が取れますよね。

こういうのを求めて、また種を来年蒔くと同じようなお花が咲くのかなぁ?


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。