イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2017年09月20日 に以下のカテゴリに投稿されました くるま.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , , , , , , ,


高いと感じるガソリン価格は「130円/L以上」が最多!- クルマの利用回数にガソリン価格は「影響しない」が約7割

先日ね。

久しぶりにお休みを取って、長野~山梨方面を車で旅行したんだ。

千葉周辺だとレギュラーガソリンの値段は、122円 / L ぐらいですねぇ。

安いところだと 118円 / L と120円を切るところもある。

高速道路上もそうだったけれど、長野は高かったねぇ。

大体 133円ほど。

えぇっと思って、再々度見るんだけど、レギュラーで133円 / L って書いてある。

千葉のあたりだと、ハイオクのお値段ですよ。

こんなに価格が違うんだぁと思った次第。

まぁでも入れないと動かないからねぇ。

省燃費者だったので、富士五湖抜けて、静岡まで走って、少し安くなったので、入れましたです。

そんなガソリンの価格について、駐車場のパーク24がアンケートを行い、その結果を公開しているので紹介しますね。

クルマの利用回数にガソリン価格は「影響しない」が約7割前回に続き、高いと感じるガソリン価格は「130円/L以上」が最多
パーク24株式会社

パーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」※の会員を対象に実施した、「ガソリン価格とクルマの利用」に関するアンケート結果を発表いたします。

調査結果トピックス
①  約7割はガソリン価格が変化してもクルマの利用回数は変わらない
②  前回に続き、高いと感じるレギュラーガソリン価格は「130円/L以上」が最多
③  ガソリン価格が高騰したら5割以上がエコカー購入を検討

パーク24は、毎月9日に、クルマ生活に関するアンケートの調査結果を発表しています。
今月の「ガソリン価格とクルマの利用」に関するアンケート結果詳細は以下の通りです。
※入会金・年会費無料の会員制ポイントプログラム。タイムズ駐車場やタイムズカープラスの利用等でポイントがたまる他、会員限定サービス等を提供。会員数約640万人(2017年7月末現在)

①  約7割はガソリン価格が変化してもクルマの利用回数は変わらない
ガソリン価格によってクルマの利用回数が「変わらない」「気にしない」と回答した人は68%で、前回(2016年4月発表)と同様、最多となりました。
一方で、「変わる」「価格によっては変わる」と回答した人は、前回に比べ9.9pt増加しており、クルマの利用頻度にガソリン価格が影響するという人が増加しました。

約7割はガソリン価格が変化してもクルマの利用回数は変わらない

約7割はガソリン価格が変化してもクルマの利用回数は変わらない

クルマの利用頻度別でみると、「毎日」クルマを利用する人は、ガソリン価格によって利用頻度が「変わる」「価格によって変わる」という回答が23.9%と最も少なくなっていますが、クルマを使わざるを得ない状況にあることから、ガソリン価格が影響しないものと思われます。これに対し、不定期かつ極稀にしかクルマを利用しない人は半数近くがガソリン価格によって利用頻度が変わると回答しており、利用頻度によるガソリン価格への反応度の違いが明確に表れています。

ガソリン価格によってクルマの利用回数が変わりますか?

ガソリン価格によってクルマの利用回数が変わりますか?

②   前回に続き、高いと感じるレギュラーガソリン価格は「130円/L以上」が最多
高いと感じるレギュラーガソリン価格は、前回アンケート時と同じく「130円/L以上」が40%でトップとなり、次いで「120円/L以上」24.8%、「140円/L以上」21.7%と続いています。

高いと感じるレギュラーガソリン価格は?

高いと感じるレギュラーガソリン価格は?

年代別でみると、30代以上は「120円/L以上」という回答が25%を超えた一方で、20代以下は14.9%となり、10pt以上の差があります。20代以下の人が免許を取得したであろう2005年以降は、ガソリン価格が120円/L以上で推移することが多かったのに対し、1995年~2005年は120円/L以下であったことから、年代によりガソリン価格に対する感覚の違いがあるものと思われます。

高いと感じるレギュラーガソリン価格は?

高いと感じるレギュラーガソリン価格は?

③  ガソリン価格が高騰したらエコカーの購入を検討する人が5割以上
ガソリン価格が高騰した場合、5割以上の人がエコカーの購入を検討すると回答しました。この内、45.6%が「ハイブリット車」で最も多く、次いで「今より燃費のいいガソリン車」35.2%となりました。「クリーンディーゼル車」や「EV」を検討する人はともに10%程度で、大半はガソリン車を選択肢の上位に挙げる傾向にあります。

ガソリン価格が高騰したらエコカーの購入を検討する人が5割以上

ガソリン価格が高騰したらエコカーの購入を検討する人が5割以上

ガソリン価格が高騰したらエコカーの購入を検討する人が5割以上

ガソリン価格が高騰したらエコカーの購入を検討する人が5割以上

今回のアンケート結果から、ガソリン価格が変化してもクルマの利用頻度は変わらないが、価格が高騰した場合には、現状よりもガソリン価格の影響を受けづらいクルマの購入を検討する人が過半であることが分かりました。
しかし、各種エコカーの中で最も燃料代が安価なEVの購入を検討する人は8.8%にとどまりました。ガソリン車両に比べて「車体価格」※や充電設備(200v)の工事費などの初期費用がかかることが要因の一つとして考えられます。今後、これらの費用がガソリン車と同水準になれば、ガソリン価格が高騰した際の購入検討車両の種類に変化が見られるかもしれません。
※2017年6月9日当社発表の「電気自動車に関するアンケート結果」より

■調査概要
調査対象:タイムズクラブ会員
(2016年6月23日以降に入会し、直近でタイムズ駐車場・B-Times・タイムズカープラス・タイムズカーレンタルを利用された方)
調査方法:非公開型インターネットアンケート
調査期間:2017年6月23日~2017年6月29日
有効回答者数:7,405名

【サービス】
・カーシェアリングなら「タイムズカープラス」
http://plus.timescar.jp/

・レンタカーなら「タイムズカーレンタル」
http://rental.timescar.jp/

・駐車場をお探しなら「タイムズ駐車場検索」
http://times-info.net/

・ポイントがたまる「タイムズクラブ」
https://www.timesclub.jp/

以上

若い人は、ガソリンの価格は高いと思っているって事な訳?

まぁよいけれど 、一時は100円とか80円とかの時代もあったはず。

話は違うが、出張に行く(米国)と、レンタカーで移動するのだが、セルフ(ほとんど)でガソリン入れてて、ふと同行者が、日本と同じぐらいの価格なんだねぇと・・

あのねぇ、これガロンの値段なのよ。約4倍入るんだけど、ほらアレ、オイルの缶があるでしょ。あれだけ買えるんだよ。あれは約4リッター入ってるの。って言ったことがある。

アメリカぐらいガソリン安けりゃいいのに、それでもなんだかんだで EV やハイブリッドカーが売れるというんだからねぇ。

アメリカはパリ協定から離脱したけど、ほんとにそれでよいのかなぁ?

普通の人は、そうは思っていないんじゃぁないの?

ホーキング博士も地球はあと1000年から、地球はあと100年って、主張を変えたしね。

まぁ運送費とかもあるし、観光地とかは高いといわれることが多いけれど、地域差で10円違うって、大きな違いだと思うけれどなぁ。

ガソリンの価格が変わっても出かける頻度が変わらないっていうのはさ、これ生活に密着していて、使わざる負えないからでしょ。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。