イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2017年10月29日 に以下のカテゴリに投稿されました イベント.

この記事のタグ

, , , , , , , , ,


「餃子フェス2017」全出店店舗を一挙公開!- 11月22日から26日の5日間、国営昭和記念公園にて開催!

書いたかなぁと思っていたら、書いていませんでした。スミマセン。

11月22日~国営昭和記念公園で開催される今年(2017年)の「餃子フェス」のご案内です。

すでに出店店舗が発表されているので、こちらをお知らせしますね!

全出店店舗を一挙公開!「餃子フェス 国営昭和記念公園 2017」。4つの”ウマい“=<美味い、旨い、巧い、上手い>を兼ね揃えた極上の“焼き餃子”と“ポカポカ餃子”が登場します。
AATJ株式会社

2017年11月22日から26日の5日間、国営昭和記念公園にて開催する「餃子フェス 国営昭和記念公園 2017」(http://gyo-zafes.jp)の出店店舗および提供メニューの全貌が公開となりました。
今回で東京3回目となる「餃子フェス」では、これまでに輪をかけてパワーアップした極上“焼き餃子”や、体や心があたたまる“ポカポカ餃子”が集結します。

餃子フェス 国営昭和記念公園 2017

餃子フェス 国営昭和記念公園 2017

日本が誇る“ウマい”焼き餃子が勢揃い!
今回の初参画、餃子激戦区の立川で絶大な人気を誇る「餃子酒場 さんくみ」からは、食べ応え・見応え抜群の王道羽根つき餃子、今年の6月にオープンして間もない人気店「赤坂 GYOZA!365」は、専用ソースで味の変化を楽しめる進化系餃子を提供します。また、本格イタリアン餃子を得意とする「鉄板餃子酒場 ちびすけバル」は、もちもち食感の皮と香ばしい特製ソースが見事に融合したペペロンチーノ餃子を。

さらに埼玉県産の食材にこだわりを持つ「餃子の宮 でんでん」からは、埼玉県の誇る “ヨーロッパ野菜“によってカラフルに色付けられた可愛らしいフォトジェニック餃子が登場します。他にも、札幌で話題の「餃子とワイン 果皮と餡」からは、フレンチシェフが手掛ける高級感あふれるフォアグラ餃子や、「近江牛餃子 包王」の日本三大ブランド牛をふんだんに使用した贅沢な”牛とんぽう”、本場台湾の小籠包屋のバル形態で羽根つき小籠包を提供する「羽根つき焼小籠包 鼎’s(Din’s)」など、定番“焼き餃子”の概念を覆す、新スタイルの焼き餃子が一堂に集結します。

餃子フェス 国営昭和記念公園 2017(出店店舗)

餃子フェス 国営昭和記念公園 2017(出店店舗)

「ねぇ、ねぇギョーザ」あなたと寄り添う“ポカポカ餃子”
11月下旬の開催時期にあわせて、肌寒い季節にこそ身を寄せて食べたい、体も心もあたたまる”ポカポカ餃子“をご用意しました。愛知県の八丁味噌とみかわもち豚を使用した「森精肉店」は、芳醇な餃子をあたたかいスープの中でくずして味わうスタイル。北海道の焼き肉専門店「金獅子のヤキニク」からは、ジューシーな牛カルビ餃子とベストマッチするコクのある牛白湯スープ餃子。その他にも、純特製の濃厚ごま担々スープ餃子、思わず〆の一杯に食べたくなってしまう濃厚豚骨スープの炊き餃子など、様々な味を楽しめる”ポカポカ餃子”がバリエーション豊かに揃います。

餃子フェス 国営昭和記念公園 2017(出店店舗)

餃子フェス 国営昭和記念公園 2017(出店店舗)

さらに、なかなかお目にかかれない風変わりなメニューが楽しめるのも「餃子フェス」の魅力の一つ。「WASH1N TOKYO」が提供する激辛餃子、その名も”レッド・ホット・デス・ポヨ餃子“は、漆黒の餃子に赤々とトッピングされた糸唐辛子&パウダーは吹き出すボルケーノさながら。「札幌マルエス食堂」の肉爆弾と呼ばれるヴォリューム満点の肉巻き餃子や、「餃子の宮 でんでん」の全長約16cm、重さ約150gのジャンボ餃子など、話題性・SNS映え間違いなしのメニューも注目が集まります。

レッド・ホット・デス・ポヨ餃子

レッド・ホット・デス・ポヨ餃子

餃子×ビール!オシャレ餃子とぴったりのドリンクや、本場アメリカで流行中の屋台スイーツも!
女性から支持を集めている「hokkaido bewing」のフルーツビール”ラ・フランスハニー” や、アジア・ビアカップ2016で金賞を受賞した「DHCラガービール」など、餃子と相性の良いビールやカクテルが多様に揃います。

デザートには、札幌発の人気フルーツスタンド「KAJITSU_CLUB」の焼きバナナをキャラメリゼしたインスタ映え抜群の“スモア”や、東京・原宿で話題沸騰中のバスケットボールCafe&Bar「coast2coast」から、アメリカの屋台で大人気のフライドオレオが登場。アツアツのフライドオレオに、アイスクリームをトッピングした新食感スイーツをご堪能下さい。

餃子フェス 国営昭和記念公園 2017

餃子フェス 国営昭和記念公園 2017

■<「餃子フェス」とは? >
従来の“男のスタミナフード”というイメージを一転させた、味も見た目もオシャレな餃子ブームの中、餃子好き女子たち のために誕生した「餃子フェス」。餃子好きの欲求を完全に満たすバリエーション豊富な餃子が全国各地から集結します。 そして「餃子フェス」では“餃子=最高のシェアめし“をテーマに3つの “シェア”をご提案します。1つめは美味しい餃子をみんなでシェアして味わっていただき、2つめは見た目も可愛らしいフォトジェニックな餃子を笑顔と一緒にSNSでシェア、さいごにイチョウやモミジに囲まれる国営昭和記念公園という自然豊かな空間で、素敵な時間を大切な人とシェアしていただけるのが最大の魅力。

【餃子フェス 国営昭和記念公園 2017】

開催日        : 2017年11月22日(水)~26日(日)
時間         : 11:00〜21:00
開催場所   : 国営昭和記念公園 ゆめひろば (立川市緑町3173)
料金     : 入場無料
※飲食代別途/食券:1枚600円(税込)(会場食券販売、電子マネー利用可能)
前売りチケット: ローソンチケットで販売中 http://l-tike.com/gyo-zafes-tachikawa/ (Lコード 35177)
・食券5枚綴り 3,000円
・ファストチケット3枚綴り 1,500円
主催     : 株式会社ニッポン放送
共催     : AATJ株式会社
後援     : 立川市、立川商工会議所、立川観光協会、公益社団法人 立川青年会議所
特別協力   : 株式会社ジャパンミート
公式サイト  : http://gyo-zafes.jp
Twitter        : https://twitter.com/gyo_zafes
Facebook    : https://www.facebook.com/gyozafest/
Instagram  : https://www.instagram.com/gyo_zafes/
アクセス    : JR中央線立川駅より徒歩10分、多摩都市モノレール立川北駅より徒歩8分
備考      :
※飲食物の持ち込みは禁止させていただきます。
※会場内には電子マネーチャージャーはございませんので、あらかじめ必要金額をチャージの上ご来場ください。
※各ブースで食券と電子マネーの併用はできません。
※ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。
※雨天決行。台風や大雨などの荒天の場合は中止させて頂く可能性がございます。
詳細はHP、Facebook上で告知しますので、ご確認ください。

以上

やっぱり餃子は好きだよなぁ。

ビールと一緒だと最高だ!

色々な餃子が楽しめるこのイベント、ぜひ参加してみてください!


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。