イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2014年12月18日 に以下のカテゴリに投稿されました イベント.

この記事のタグ

, , , ,


いのり星 – 箱根神社で恒例の花火大会とコラボ(箱根神社節分祭奉祝花火大会)

いや~

蒼き九頭龍の物語

蒼き九頭龍の物語

この時期は箱根寒いのですけれど、そんな中で箱根神社節分祭奉祝花火大会が開かれ、今年は1万2千個ものいのり星がコラボします。蒼き九頭龍の物語というイベントです。

いのり星は、隅田川や小樽運河などで、時々流されていますが、LED が仕込まれた浮遊体のボールです。

青色 LED が点灯して、水面を流れていくのですが、それはもうとても綺麗で・・

そんないのり星が、芦ノ湖に流されます。

いのり星は、もちろん全個回収され、再利用されます。

LED と点灯させるには、当然電池が必要ですが、その電池もエボルタ電池(充電可能な電池)が使われていて、それを充電するための電気も底面にソーラーパーネルが付いていて太陽光によって充電されます。

いのり星

いのり星

そう、これ、パナソニックが開発した物なのですね。

芦ノ湖で、いのり星が流されるのは、2月3日に神奈川・箱根神社で行う「節分祭」の前夜祭として実施されますから、2月2日、場所は芦ノ湖 元箱根湾で、

18:30:いのり星(R)の放流
観賞船の運航、放流体験など
20:00:グランドフィナーレ「箱根神社節分祭奉祝花火大会」

こんな予定です。

本イベントの詳細はこちらのページにあります。

花火が上に、いのり星が水面になんて、綺麗だろうな~

でもとっても寒いし、道路は凍結なんて事も考えられるので、万全の装備と注意をもってお出かけになってください。

 

 


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。