イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2017年11月27日 に以下のカテゴリに投稿されました 鉄道.

この記事のタグ

, , , , , , , , ,


「地下鉄開通90周年展 東京の地下に夢を求めて地下鉄の誕生と発展の歴史」が開催されます

どんどんイベント等が開催されますね。

地下鉄開通90周年のイベント関連ですが、今度は、

「地下鉄開通90周年展 東京の地下に夢を求めて地下鉄の誕生と発展の歴史」

というのが開催されます。

どうも長いお名前なのでが、なかなか見ることのできない、東京の地下鉄が誕生した時の様子が説明されるのだろうなぁと。

12月2日~1月28日までと開催期間が長いので、忘れないようにお出かけしましょう。

「地下鉄開通90周年展 東京の地下に夢を求めて地下鉄の誕生と発展の歴史」を開催します
2017年12月2日(土)~2018年1月28日(日)に地下鉄博物館で開催
東京メトロ

東京メトロ(本社:東京都台東区 社長:山村 明義)では、公益財団法人メトロ文化財団(会長:梅﨑 壽)が運営する地下鉄博物館において開催される特別展「地下鉄開通90周年展 東京の地下に夢を求めて 地下鉄の誕生と発展の歴史」に協力いたします。
1927年12月30日に日本初の地下鉄が上野~浅草間に開通してから、今年で90年を迎えます。東京の地下に夢を求め、地下鉄事業を成し遂げた「地下鉄の父」こと早川徳次にスポットをあて、開通までの苦難と情熱を経緯とともに紹介いたします。

この特別展では館内の4つのエリアで展示を展開し、開通から現在までの90年間の歴史を世相とともに振り返ります。さらに今回は、地下鉄開通90周年を記念して、「特別記念講演」を開催するとともに、講演終了後には国の重要文化財に指定された日本初の地下鉄車両1001号車の車内を見学いただく機会もご用意しています。90年の地下鉄の歴史を実感いただける特別展への、ご来場をお待ちしています。

地下鉄開通90周年展 東京の地下に夢を求めて地下鉄の誕生と発展の歴史 - 東京メトロ

地下鉄開通90周年展 東京の地下に夢を求めて地下鉄の誕生と発展の歴史 – 東京メトロ

「地下鉄開通90周年展 東京の地下に夢を求めて 地下鉄の誕生と発展の歴史」概要

地下鉄の父 早川徳次

地下鉄の父 早川徳次

1 期間 2017年12月2日(土)~2018年1月28日(日)

2 場所 地下鉄博物館 企画展示コーナー 他
※博物館入館料が必要です。

3 展示内容
(1)特別展各エリアについて
館内の4つのエリアで展示します。
■早川徳次胸像前:「地下鉄の誕生 早川徳次の地下鉄建設」
東京の地下鉄に夢を求め、地下鉄事業を成し遂げた早川徳次の地下鉄開通までの苦難と情熱の様子を紹介します。
■1001号車ホーム:「地下鉄の経営と日本初の地下鉄車両1001号車」
国の重要文化財に指定された日本初の地下鉄車両1001号車の紹介と地下鉄開通後の地下鉄経営の様子を紹介します。
■企画展示コーナー:「地下鉄の発展 地下鉄網の整備」
地下鉄90年間の年表や、地下鉄の発展・充実の様子を紹介します。
■図書室内:「地下鉄の父 早川徳次ゆかりの品々他」
山梨県立博物館や早川家からお借りした貴重な品々や当館所蔵の地下鉄開通ポスターの原画などを展示します。

(2)特別記念講演について
開催日 2017年12月2日(土)13:00~14:20
場所 地下鉄博物館内ホール
定員 90名  ※事前予約制ではありません。定員になり次第、締め切らせていただきます。
講演内容

講演内容

講演内容

※講演終了後は、国の重要文化財に指定された日本初の地下鉄車両1001号車の車内見学をご用意しています。
※特別展の入館料およびイベントの参加費は無料です。ただし、博物館入館料が必要です。

地下鉄博物館

地下鉄博物館

1 場所  〒134-0084 東京都江戸川区東葛西6-3-1
2 アクセス  東京メトロ東西線 葛西駅高架下
3 開館時間  10時~17時(入館は16時30分まで)
4 休館日  毎週月曜日(祝日・振替休日となる場合はその翌日)、年末年始12月30日~1月3日
5 入館料  おとな 210円 こども100円(満4歳以上中学生まで)
6 電話  03-3878-5011(10時~17時)
7 HP   http://www.chikahaku.jp/

以上

東京に住んでいたり、出かける人は、必ず利用すると思うのですね。

便利にいつも走っているけれど、理解を深めるのにも良いと思いますよ。

でも、これ、面白そう。

 


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。