イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2014年12月27日 に以下のカテゴリに投稿されました 身近な出来事.

この記事のタグ

, , , ,


気になる年末年始のお天気は? – 日本気象協会が12月25日迄のデーターから予測を発表

どうなのでしょうね?

初日の出は拝む事が出来るのでしょうか?

12月25日迄のデーターを使って日本気象協会が、年末年始のお天気の予測を発表しています。

ざっくりではありますが、全国的に寒いみたいです。

◇北海道・東北、北陸~九州北部(日本海側):年末年始は年越し寒波に注意!!

◇関東~九州南部(太平洋側):冬晴れでも気温は低め!!

◇南西諸島:雲の広がる日が多く、例年よりヒンヤリ!!

年末年始の天気傾向

年末年始の天気傾向

さて、気になる初日の出は・・

~初日の出はどこで見られる??~
1月1日(木)の朝は、太平洋側の地域で広く晴れる見込みです。
南西諸島でも概ね晴れるでしょう。
これらの地域では、初日の出が期待できそうです。
日本(離島を除く)で最も初日の出の早い犬吠埼(千葉)や、東京スカイツリーからも、太平洋から昇る初日の出が見られるでしょう。
一方で、日本海側の地域は雲が広がり、初日の出を見ることは難しそうです。

日本海側の方はごめんなさいって事のようです。

初日の出

初日の出

ただ、あくまでも現時点までのデーターを使った予測という事ですので、違っちゃった時にはご容赦をお願いします。

初日の出や初詣、暖かくしてお出かけになってください。

日本気象協会のページはこちらです。

追記 2014年12月26日
気象庁の発表ですが、年末から年明けにかけて、日本海側を中心に10年に一度の大雪になる恐れがあるとして、気象庁は大雪に関する「異常天候早期警戒情報」を発表しました。

追記 2014年12月27日
日本気象協会からの直近の年末年始の予測ですが、どうやら関東地方の山沿いでも雪が降りそうだとの事です。27日はおおむね良い天気ですが、28日昼~夕方ぐらいから、雨や雪となる模様で、深夜や明け方はかなり冷え込むらしいので路面の凍結などには十分注意してください。29日は本州の南側を低気圧が通過するので、これが雨で済むか雪になるかが問題ですね。山梨などの内陸部は雪の可能性も考えられます。万全の対策・準備が必要です。大晦日から元日にかけては、年越し寒波の影響で日本海側は大雪に警戒が必要です。帰省先や旅先からのUターンの足に影響が出る心配もあります。
こまめに最新の情報でご確認ください。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。