イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2018年02月04日 に以下のカテゴリに投稿されました イベント.

この記事のタグ

, , , , , , , , ,


お手頃価格・解説付きなので、初めての方もお気軽に! – 横浜能楽堂普及公演 ―横浜狂言堂―

能楽。

何度か目にしたこともあるのだけれど、難しいんだよね。

動きとかそういったのはわかるのだけどさ、何言ってんのかわからなかったり。

ちゃんと理解しながら見てみたいとずっと思っていたら、横浜市芸術文化振興財団が、ちゃんと用意してくれていました!

これなら安心、お手ごろ価格(2000円)で解説付きで、鑑賞できるチャンスです。

お手頃価格・解説付きなので、初めての方もお気軽に! 横浜能楽堂普及公演 ―横浜狂言堂―
「勝手に決めました 毎月第2日曜日は狂言の日」
公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団

多様なニーズに応え「敷居を低く」 ~横浜能楽堂の取組み~

横浜能楽堂

横浜能楽堂

横浜能楽堂では、幅広いお客様に興味を持ち楽しんでもらえるよう、多様なニーズに応える事業を行っています。「勝手に決めました 毎月第2日曜日は狂言の日」をキャッチフレーズに、毎月開催している「横浜狂言堂」。こちらは初心者の方でも気軽に能楽堂に足を運んでもらえるよう、チケットは全席指定2,000円のお手頃価格、解説付きの狂言2曲という公演です。定番の親しみやすい曲から、めったに見られない珍しい曲まで、初めて観る方にも狂言ファンの方にも、気楽に楽しく日本の古典芸能である狂言を満喫していただける内容です。

公演内容

狂言「秀句傘」(和泉流) 撮影:政川慎治

狂言「秀句傘」(和泉流) 撮影:政川慎治

『狂⾔』は庶⺠の⽇常や滑稽な⼈間模様を題材にしていることが多く、クスッと、時には⼤笑いしてしまうような作品もあります。

お話 高野和憲
狂言「秀句傘」(和泉流)石田幸雄
狂言「鈍太郎」(和泉流)高野和憲

苦手な秀句(しゃれ)を教わる大名の様子が面白い「秀句傘」と、本妻と愛人の二人に愛される主人公の無邪気な振る舞いが笑いを誘う「鈍太郎」の2曲をお送りします。
横浜能楽堂と一緒に楽しめます! ~桜木町・野毛エリア~

横浜能楽堂のある、桜木町・野毛エリア。この地域には、関東のお伊勢さまの名称で親しまれている「伊勢山皇大神宮」や、入場料が無料の「野毛山動物園」などがあります。庶民的な居酒屋や飲食店が並び、グルメも楽しめます。
横浜能楽堂で「横浜狂言堂」を楽しんでいただくと共に、このエリアを散策してみてはいかがでしょうか?

横浜能楽堂普及公演 ―横浜狂言堂―
【日時】平成30年2月11日(日)午後2時開演(午後1時開場)
【会場】横浜能楽堂
【入場料】全席指定:2,000円
【内容】狂言「秀句傘」(和泉流)石田幸雄
狂言「鈍太郎」(和泉流)高野和憲
【申込み・問合せ】横浜能楽堂 TEL:045-263-3055
WEB:http://ynt.yafjp.org/schedule/?p=2275

以上

久しぶりにお出かけしてみようかなぁと思っています。

すごくたのしみ。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。