イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2018年02月21日 に以下のカテゴリに投稿されました お酒.

この記事のタグ

, , , , , , , , ,


グランポレール「甲州辛口2016」「山梨甲州樽発酵2016」が金賞を受賞 – Asian Wine Review 2018

日本製のワインのお話。

甲州辛口 2016 と山梨甲州樽発酵2016が、Asian Wine Review 2018 でそろって金賞を受賞したそうですよ。

サッポロのワインだけれど、名前を聞いたことあるぐらいしか、知らなかった・・

 

グランポレール「甲州辛口2016」「山梨甲州樽発酵2016」がそろって金賞を受賞~ Asian Wine Review 2018 ~
サッポロホールディングス株式会社

サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)は、2月9日発表の「Asian Wine Review 2018」において、グランポレール「甲州辛口2016」「山梨甲州樽発酵2016」がそろって金賞を受賞しました。この2商品はいずれもTOP12にも選出されており、なかでも「甲州辛口2016」は白の最高賞を受賞しています。同時に4アイテムで銅賞を獲得しました。日本ワインでの複数の金賞受賞は当社のみであり、グランポレールの特長の1つである、4つの産地(北海道、長野、山梨、岡山)からそれぞれ受賞したことは、グランポレールの高い品質と個性あふれるワインづくりが評価された結果と受け止めています。
当社は、土地に適したぶどうを丁寧に育てる栽培家と、ぶどうの個性を知り尽くし風土に根付いたワインづくりをする醸造家の手によって、これからも世界に通じる高品質な日本ワインをつくり続けていきます。

①グランポレール 甲州辛口2016
果汁を低温でじっくり発酵させ、ぶどうのアロマを引き出しています。
発酵終了後も澱(オリ)の上で熟成させ、コクとキレをプラスしました。
甲州種の特長であるフルーティなアロマと、爽やかな酸味が魅力の辛口ワインです。

②グランポレール 山梨甲州樽発酵2016
甲州種ぶどう発祥の地「勝沼町」で栽培された高品質の甲州種ぶどうを使用しています。収穫を2回に分け、熟度の異なるぶどうを原料とすることで複雑性のある香味を目指しました。
甲州の華やかなアロマと樽発酵による柔らかな樽香の絶妙なハーモニー、しっかりした酸味と辛口ながら後口に果実由来の甘さを感じさせるワインです。

【グランポレールブランドサイト】    http://www.sapporobeer.jp/wine/gp/

【Asian Wine Review 2018】
1.名称    Asian Wine Review 2018
2.概要    オーストラリアのワインメーカーであるEddie McDougall氏によって、世界中の消費者がアジアのワインをよりよく選ぶため、およびアジアのワインメーカーに対し適切なフィードバックを行うことを目的に主催する、アジアワイン専門の評価サイトです。第1回は2016年に開催。今回は第3回目。
3.開催地   香港

【受賞ワイン一覧】

受賞ワイン一覧

受賞ワイン一覧

グランポレール 甲州辛口2016

グランポレール 甲州辛口2016

グランポレール 山梨甲州樽発酵2016

グランポレール 山梨甲州樽発酵2016

以上

今度飲んでみようと思う。

飲んだらまた、感想を報告しますね。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。