イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2015年01月05日 に以下のカテゴリに投稿されました 身近な出来事.

この記事のタグ

, , , , , ,


緑色に綺麗に尾を引く彗星『ラブジョイ』が地球に接近中 – 1月7日 に最も近づくらしい – 裸眼でも観測できるかも

なんとこの彗星、次回地球に近づくのは 8000年も先なんだって。

1月7日に最も地球に近づくという彗星、ラブジョイがそろそろ見えるというお話。

NASA のページには、既に観測の状況が伝えられていますね。

画像だけ拝借すると、12月25日の画像が

C 2014 Q2 - NASA 2014.12.25

C 2014 Q2 – NASA 2014.12.25

大晦日12月31日の画像が

C 2014 Q2 - NASA 2014.12.31

C 2014 Q2 – NASA 2014.12.31

こんな感じで、綺麗ですね~

この彗星の正式名称は、C/2014 Q2 といって、発見したオーストラリア人の天文学者の名前が、テリー・ラブジョイという方なので、一般的にはラブジョイ彗星と呼ばれています。

ここ数年の間に、地球のそばを通過した彗星の中で最も明るく輝き、しかも裸眼で見ることができるかも。

そんなに重装備ではなくても手軽に見る事が出来そうなので、これはオススメです。

ごく普通の双眼鏡でOKです。

この彗星が引く尾の長さはなんと、32万キロもあるんですって。
すごく長くて、これってちょっと驚きです。

NASA でも双眼鏡を使った観測をお勧めしていて、場所はオリオン座(三ツ星)の右側あたり。

東の空から上がって、ぐるりと西側に動いていきます。

ぼや~っとした点々が見えると思うので、そのあたりを探してみてください。

なんといっても次は 8000 年先ですから・・・これを逃すと次はない(多分です)と思いますから。

多分そろそろ見えると思います。

暖かくして、是非見てみてください。

NASA のページは、以下にあります。

http://apod.nasa.gov/apod/ap141231.html?amp&amp&amp

http://apod.nasa.gov/apod/ap141225.html

 


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。