イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2018年04月23日 に以下のカテゴリに投稿されました バイク.

この記事のタグ

, , , , , , , , ,


なかなか良い感じ!フランスの名門「プジョースクーター」ニューモデルの予約受注を開始

話には聞いたことがあったのですが、プジョーのスクーターって、なかなか良い感じですね。

ニューモデルのお話ですが、予約販売が開始されるそうですよ。

フランスの名門「プジョースクーター」ニューモデルの予約受注を開始
2018年3月東京モーターサイクルショーにて多くの反響を得た、現存する世界最古のモーターサイクルブランド
ADIVA 株式会社

ADIVA株式会社(本社:東京都港区赤坂  代表取締役社長:池田 元英)は、2018年4月21日(土)より「プジョースクーター」ニューモデルの予約受注を開始いたします。

「プジョースクーター」ニューモデルの予約受注を開始

「プジョースクーター」ニューモデルの予約受注を開始

【プジョースクーターとは】
1898年、ディオン・ブートン・エンジンを搭載したプジョー初のモーターサイクルを第7回パリモーターショーで発表。その後、さまざまな市販モデルを開発しながらも、マン島TT、ボルドール耐久、ツールドフランスなどモータースポーツでも活躍し、世界中にその名を広めました。120年の歴史を誇る、現存する世界最古のモーターサイクルブランド、プジョーのスクーターは、古き良き伝統と現代フランス文化の融合による個性で、唯一無二の存在感を発します。

プジョースクーター

プジョースクーター

【モデル】

■DJANGO(ジャンゴ)
丸いヘッドライトと豊かで流れるようなボディラインが美しい「ジャンゴ」は、1950年代のプジョーS55、S57を現代に復刻させた、125ccのネオレトロスクーター。クラシカルなスタイルながらも現代的な装備もしっかり備え、新しい世代のライダーたちを満足させます。フランス車らしい座り心地の良い大きなシートとたっぷりの収納力で、タンデムでの小旅行も楽々こなします。

DJANGO(ジャンゴ)

DJANGO(ジャンゴ)

・ジャンゴ 125 エバージョン
カラー:ドラゴンレッド、ビタミンオレンジ、ディープオーシャンブルー
メーカー希望小売価格:370,440円(本体価格 343,000円/消費税 27,440円)

・ジャンゴ 125 ヘリテイジ
カラー:インクブラック
メーカー希望小売価格:359,640円(本体価格 333,000円/消費税 26,640円)

・ジャンゴ 125 S
カラー:マットブラック
メーカー希望小売価格:381,240円(本体価格 353,000円/消費税 28,240円)

・ジャンゴ 125 ID
カラー:キャンディーピンク
メーカー希望小売価格:381,240円(本体価格 353,000円/消費税 28,240円)

・ジャンゴ 125 アリュール
カラー:チョコレート
メーカー希望小売価格:381,240円(本体価格 353,000円/消費税 28,240円)

■SPEEDFIGHT(スピードファイト)
1997年にデビューし、スポーツスクーター市場を席巻したスピードファイトシリーズ。その第4世代である「スピードファイト」は、大人のライダーのために設計されたモデル。軽量でコンパクトな車体に、8.1kW(11ps)を発生するパワフルな水冷Smart Motionエンジンを搭載し、スポーティな走りを可能にします。スピードファイトシリーズのアイコンである、アグレッシブなデザインのデュアルLEDヘッドライトも特長です。

SPEEDFIGHT(スピードファイト)

SPEEDFIGHT(スピードファイト)

・スピードファイト 125
カラー:フラット6レッド、ピンクゴールド、ディープオーシャンブルー
メーカー希望小売価格:360,720円(本体価格 334,000円/消費税 26,720円)

・スピードファイト 125 R-CUP
カラー:アイシーホワイト
メーカー希望小売価格:360,720円(本体価格 334,000円/消費税 26,720円)

■CITYSTAR(シティスター)
ゆったりとしたボディで、日常の移動に彩りを添える「シティスター」シリーズ。トルクフルな水冷125ccエンジン、調整可能なショックアブソーバー、人間工学に基づいたライディングポジションなど、プジョーの優れた技術が快適な走りを支えます。広いシートが、ライダーだけでなくパッセンジャーの快適性も確保。シート下には、ヘルメット2つを入れられる余裕の収納スペースを持っています。

CITYSTAR(シティスター)

CITYSTAR(シティスター)

・シティスター 125 スマートモーション
カラー:シャンパンゴールド、パーリーブラック
メーカー希望小売価格:381,240円(本体価格 353,000円/消費税 28,240円)

・シティスター 125 ブラックエディション
カラー:マットブラック
メーカー希望小売価格:399,600円(本体価格 370,000円/消費税 29,600円)

・シティスター 125 RS ABS
カラー:チタニウム
メーカー希望小売価格:399,600円(本体価格 370,000円/消費税 29,600円)

【予約方法】
4月21日(土)10:00より、アディバショールーム(東京都港区赤坂)店頭およびオフィシャルサイトにて、予約受注を開始。予約順に納車可能時期をご案内いたします。

プジョースクーター・オフィシャルサイト:https://peugeotscooters.jp

プジョースクーター・オフィシャルサイト

プジョースクーター・オフィシャルサイト

【会社概要】
会社名:ADIVA株式会社
所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂2-5-4 赤坂室町ビル1F
代表者:池田 元英
設立:平成27年1月5日
URL:https://peugeotscooters.jp
事業内容:PEUGEOT SCOOTERS製品の日本総代理店

【お問い合わせ先】
ADIVA株式会社
TEL:03-6427-3600  FAX:03-6427-3607
e-mail:info@adiva.co.jp

以上

悩ましい。

置くところがないってわけではないのですが、これ以上車体が増えると、運転手が足りない・・

う~。

減らすのも嫌なので、観てるしかない。

が、見に行ってみたいなぁ。(もちろんお目当ては、ジャンゴ)

小型二輪の免許取得のハードルが下がる(らしい)ことにも関係があるのだろうなぁと思う。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。