イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2018年05月30日 に以下のカテゴリに投稿されました イベント.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,


にわのわ アート&クラフトフェア・チバ – 今週末開催!全ての出展者情報が公開されました~

各地でクラフトフェア(手作り作品など)が開催されますが、どちらもすごい人気ですよね。

佐倉城址公園 (千葉県佐倉市城内町)で今週末(6月2~3日)にわのわ アート&クラフトフェア・チバが開催されますが、全出品者の情報が公開されているので紹介します。

!今週末開催!つくり手とつかい手がつながる にわのわ アート&クラフトフェア・チバ
全ての出展者情報を公開しましたのでおしらせします。
にわのわアート&クラフトフェア・チバ実行委員会

“にわのわ”は千葉という土地にゆかりのある作家を中心につくりあげる地域密着型のアート&クラフトフェアです。
公募により選出するアート・陶磁器・木工・ガラス・皮革・布やアクセサリーなどの作家が新緑の佐倉城址公園(千葉県佐倉市)に集結。クラフト作家の他にも、地元千葉の人気飲食店や、千葉産の野菜を使った店、パンや菓子と珈琲店のコラボ出店などもあります。

開催は今年で7回目。
千葉県のみならず、関東を中心に他県からも多く来場者を集め、2017年は2日間で約21,000人が来場し、千葉県屈指の動員を誇るイベントとなりました。
来場者は自分や日々のくらしを大切にしている20代からシニアまで幅広く、3世代での来場も珍しくありません。

ものを大切に長く使い続けるたのしさ・よろこびを共有、お気に入りをより大切にしていくための補修やサイクルアップの方法をお伝えする「もののわ」や、京成佐倉駅から会場までの城下町を楽しんでいただく「まちのわ」も同時開催いたします。

クラフト会場イメージ

クラフト会場イメージ

///2018年選考委員///

大村 俊二(ガラス) http://omura-glass.com/profile/index_j.html
岡 美里 (美術作家) http://misatooka-works.tumblr.com/
奥村 忍 (『みんげい おくむら』主宰) http://www.mingei-okumura.com/
小沢 朋子 (フードデザイナー『モコメシ』主宰) http://www.mocomeshi.org/
小澤 典代 (スタイリスト) http://blog.fu-chi.main.jp/
柳崎 優子 (『fripon-friponne』主宰) http://www.fripon-friponne.com/

今年のアート&クラフト部門の出展は例年より多いご応募をいただき、はじめてご応募いただく方も多い中で、千葉にゆかりのあるたくさんの方に出展していただくこととなりました。

出展ジャンルはアート4組、陶磁器31組、ガラス9組、木工・漆11組、皮革8組、染織・布8組、金属4組、アクセサリー4組、その他7組と、夫婦・家族枠6組、工房枠3組。
推薦作家を含めた総勢96組。(内5名(組)はにわのわ実行委員による推薦です。)

///出展者一覧///

【クラフト】

アート

アート

・アート
大岡真奈(ヒンメリのおか) – インテリアモビール
尾崎悟 – 小さなアート ※推薦作家
小出ナオキ – 立体造形
ともつねみゆき ※推薦作家

陶磁器

陶磁器

陶磁器

・陶磁器
阿部慎太朗
阿部有希
石黒剛一郎・桑田智香子 ※夫婦・家族枠
市野吉記(コウホ窯)
伊藤豊
うつわやみたす(安達知亨、安達加奈江)※工房枠
大隅新
大山育男(青人窯)
オノエコウタ
小泉すなお
こいずみみゆき
近藤亮介(芽子生窯)
斎藤知
坂本新
笹本雅行・竹内陽子(LIVINGSTONE STUDIO)※推薦作家
志村和晃
菅谷太良
杉本孝司(Tuchinoko窯)
瀬川辰馬
平厚志
高木浩二
寺田昭洋(工房寺田)
冨田高行
鳥居明生
直井真奈美
蓮見かおり
原田奈央(原田陶窯)
平沢崇義(すゑもの亀屋)
福島誠
福山菜穂子
二川修
村上祐仁
安田裕康(焼締陶 六地蔵窯)※推薦作家
渡辺信史(陶工房扇屋)

ガラス

ガラス

ガラス

・ガラス
一ノ宮千佳
今村知佐
太田良子(オオタ硝子研究室)
沖澤康平(8823/glasswork)
左藤玲朗(左藤吹きガラス工房)
相馬佳織(FUKU glassworks)
高臣大介(gla_gla)
松野栄治・マツノミカ(硝子屋 PRATO PINO)※夫婦・家族枠
森屋茉莉子
渡辺真由美(ütutu)

木工

木工

木工

・木工・漆
うだまさし(monom)
遠藤マサヒロ(TURN)
岡野達也
加賀雅之(Semi-Aco)
葛原英興(キグミデザイン&クラフト)
香田和義(漆の和)
齋藤勝弘(record)
中里洋平
長谷川誠(atelier dehors)
藤井健一(ふじい製作所)
前田充(ki-to-te)

皮革

皮革

皮革

・皮革
小高善和(小高善和靴工房)
黒澤洋行(KUROSAWA)
上治良充
相馬紳二郎 ※推薦作家
十代田雄史(YUSHI SOSHIRODA)
立花怜己(tronco)
中村志郎(siLo)
Lille og Stor

染織

染織

染織

・染織
和泉綾子(RIRI TEXTILE)
今井なお子
金子千晶(アトリエか猫)
佐々木亮輔・葛西由貴(Snow hand made)※夫婦・家族枠
須田英治(Chappo)
竹内優美・長津徹 ※夫婦・家族枠
丹羽花菜子(藍染風布)
濱口さえこ(saeco)
宮脇亜弓(groundworks)
村上慶子(Sabi-nuno)

金属

金属

金属

アクセサリー

アクセサリー

アクセサリー

・アクセサリー
小出仁美(pupila カミツレ)
ふるやともこ(studio trico)
横森彩子(kiitos!!)
cocochi(高野朝澄、榎戸真生、川渕彩加)※工房枠
Duke

その他

その他

その他

・その他
加藤司(染編 かざみ) – 手つむぎ毛糸・草木染羊毛フェルト
川村オリエ(カワムラ帽子店) – 籐
榊麻美(榊麻美植物研究所) – 植物
望月万里・望月優美(望月万里/灯々舎) – 陶磁器・陶ブローチ・ロウソク ※夫婦・家族枠
山本敦(gunung) – up cycle craft
結城琴乃 – 木と針金
渡邉論之(noriyukiwatanabe) – オブジェ
渡邊恵(cosy posy) – 羊毛フェルト
SAVON de SIESTA(附柴彩子、附柴裕之、堺周子) – 石鹸 ※工房枠

もののわテント

もののわテント

もののわテント

【ワークショップテント:もののわ】
・イロ・トリ・ドリ: 山田タクヒロ(イラストレーター)
・気軽な「金継ぎ」を日常に : 森野春彦(漆具(しっく)塗師)
・カラフルダーニングのすすめ : フクイリハル(ニット教室『アトリエ・イド』代表)
・お気に入りの革靴やカバンをよみがえらせよう : 二天一流総本舗(革工房)

ひだまりエリア

ひだまりエリア

【フード】
・両日
iijima coffee – カフェ
オリーブ亭 – 洋食
キレド – 野菜のファーストフードとお菓子
珈琲 抱 HUG – コーヒー、スイーツ
シンパカフェ – 野菜が主役のやさいごはん
たけおごはん – 揚げ物、惣菜、おやつ
たに農園 – 野菜たっぷり農家ご飯
ビストロ レコルト – フレンチ
pizza forno – 薪窯ピッツァ
fato. – 薬膳カフェ
magome coffee project & 8days cereal – コーヒー&シリアル
MAKUHRI BREWERY(幕張ブルワリー) – クラフトビール

・6/2のみ
カシ◯イシ(カシオイシ) – 焼菓子
カナルファーム・星子スコーン – 焼き菓子、ジャム
Cafe ONIWA by Innocent Garden – スープ、ドリンク
Craquelin – フランス伝統菓子
食堂果樹 – スパイス煮込料理
Slow Food Trip – 地産地消サンド
チナリス – ドリンク、焼菓子
tipi COFFEE&SWEETS – 珈琲と焼菓子
プチメゾン – 天然酵母パンとサンドイッチ
furacoco – カフェ
merle(メルル) – 洋食とフレンチレストラン
モバイルカフェ 福笑屋(ふくみや) – 自家焙煎コーヒー

・6/3のみ
cafe Delizo/山田農場 – お弁当、有機野菜
珈琲とワインのある暮らし 25 vingt-cinq – コーヒー、ワイン、惣菜、焼菓子
Sunday Bake Shop – 焼菓子
Small Axe – ハンバーガー
tamaya cafe(タマヤカフェ) – 鉄スキレット料理とドリンク、スイーツ
タンジョウファームキッチン × カナパン – 野菜、スープ、パン
Thymons × wine stand pedro – スープ、ワイン
table beet – 農en Restaurant
日本料理 宮本 – 日本料理
葉菜 × アハサ食堂 – 南インド料理とスリランカ料理のスペシャルコラボ
boulangerie dodo × 呼吸 – パン、ドリンク
Boulangerie Le Port × TREASURE RIVER book cafe – パン屋&カフェ

会場イメージ

会場イメージ

【開催概要】

つながる ひろげる 手しごとのわ にわのわ アート&クラフトフェア・チバ

日時:
2018年6月2日(土) 3日(日) 10:00〜16:00
※雨天決行・台風などの荒天の場合のみ中止
会場:
佐倉城址公園 (千葉県佐倉市城内町)
入場料:
¥300/大人 (小学生以下無料)
主催・企画運営:
にわのわ アート&クラフトフェア・チバ実行委員会
後援:佐倉市
アクセス:
京成佐倉駅より 徒歩約 20 分
→会場までは地域と連携したまちのわプロジェクトを実施
JR 佐倉駅より 徒歩約 25 分
東京駅より高速バス 約1時間30分
専用駐車場はございません。公共交通機関の利用にご協力ください。

公式サイトにてイベント最新情報をお知らせしています。
http://niwanowa.info/

お手紙テントワークショップ

お手紙テントワークショップ

以上

これは出かけてみたいのですが、どうやらお仕事で都合がつくかつかないか、今はわからない~~

お天気が良ければ無理してでも、お出かけしたいイベントですね。


One Comment

  1. […] 千葉県の小学生は、大概は学校で出かけるようですが、実は先日こちらのイベントを見るために、始めて出かけてみましたよ。 […]

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。