イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2018年09月06日 に以下のカテゴリに投稿されました イベント.

この記事のタグ

, , , , , , , , ,


第二海堡と東京湾要塞をめぐる横須賀歴史探訪 「第二海堡上陸ツアー」9月4日(火)募集開始

昔はごく普通に上陸できたのですけどね。

いまはこんなツアーが開催される。

廃墟ツアーみたいな感じなのだろうけれど、興味のある方は、是非どうぞ。

第二海堡と東京湾要塞をめぐる横須賀歴史探訪 「第二海堡上陸ツアー」9月4日(火)募集開始
株式会社JTB

株式会社JTBガイアレック(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:堀江伸也 以下:JTBガイアレック)は、10月6日(土)、10月18日(木)に実施する「第二海堡上陸ツアー」を9月4日(火)より募集を開始いたします。
◎第二海堡とは
明治から大正にかけて、首都東京を防衛するために東京湾・富津沖に3つの海堡(要塞)が建設されました。海堡とは、砲台を設置するために作られた人工島で、第二海堡はそのうちの一つとなります。現在は一般の方は立ち入り禁止となっており、今回の上陸は非常に貴重な機会となります。

写真提供:国土交通省関東地方整備局東京湾口航路事務所

◎目的
今年に入り、政府の定める「観光ビジョン実現プログラム」の一環として第二海堡をツーリズムに活用するための「第二海堡上陸ツーリズム推進協議会」が設置されました。交流創造事業を推進している株式会社JTBとしても、その協議会に参加し、第二海堡を地域の新たな観光資源として推進をするために、今回のトライアルツアー実施の許可を得て、ツアーを実施いたします。

海上から見た第二海堡

海上から見た第二海堡

第二海堡全体図 / 上空から見た第二海堡

第二海堡全体図 / 上空から見た第二海堡

◎企画概要
ツアーでは、普段は上陸できない第二海堡、専属ガイドより第二海堡の歴史、価値等の説明のほか、人気の要塞島「猿島」への上陸、明治期砲台の先駆けであり、普段は立ち入りができない「走水低砲台」など横須賀市内の日本遺産構成文化財を楽しく学んでいただける内容となっております。

◎ツアー概要  「第二海堡上陸ツアー」
出発日:
①10月6日(土) 8:30~15:30
②10月18日(木) 8:30~15:30
③10月18日(木) 9:50~17:20
旅行代金:大人・こども 18,000円 (おひとり様) ※こども:小学校1年生~小学校6年生
募集人員:各48名 (最少催行人員:各30名)
URL:http://ebook.jtb.co.jp/book/?A3678GA#1

<お問い合わせ・お申し込み先>
JTBガイアレック サン&サン事業部(東京) 03-5950-0303 担当 井上

以上

第二海堡の場所は、三浦半島の観音崎のちょっと北側あたり。

第一海堡ってのも、千葉側にあるんだよね。

猿島あたりは観光化されていて、少し馴染みがあるかと思うけれど、そのあたりってことになりますね。

第一海堡や第二海堡から、敵国の飛行機を撃ち落とそうとしたり、爆撃機が来たぞ~とか、やってたわけですね。

釣りやったら、たくさん釣れそうだけど。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。