イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2018年11月29日 に以下のカテゴリに投稿されました その他.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念した機械式置時計を受注生産で発売

実はあまり人にはいっていないのだが、収集している趣味もある。

昔のゼンマイ式の柱時計を集めてる。

ボーンってなるやつ。

昭和初期~中期ぐらいまで生産されていた模様で、今はもちろんなくなってしまった会社がたくさん作っていたみたい。

これぐらいの時計だと、壊れていても自分で修理することもできるし、筐体は木製なので、木工工作も楽しめちゃう。

今の壁には沢山ぶら下がっていて、普段はあまり動かしていないのだけれど、全部ちゃんと動くようになってるのね。

ミッキーマウスのデビュー90周年ってことで、ちょっと目についた時計。

これ、かなり良いよねぇ。

ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念した機械式置時計を受注生産で発売
セイコークロック株式会社

セイコークロック株式会社(本社:東京都江東区/代表取締役社長:萩原健二)は、ミッキーマウスのスクリーンデビュー90年を記念し、11月15日より、メカニカルムーブメント(機械体)をミッキーマウスのシルエットで包んだ90周年記念置時計の受注を、全国主要デパート、時計専門店にて開始いたします。受注生産となり、納品は受付から6ヶ月後を予定しております。

FW262S ¥3,900,000(税抜)

FW262S ¥3,900,000(税抜)

©Disney

【商品の特長】
日差±2秒というセイコークロックが世界に誇る機械式ムーブメントと、丹念に加工したひとつひとつの上質な素材を、熟練の職人が精魂込めて組み立てたMADE IN JAPANの価値ある逸品です。

高級木材の持つ本来の色を染色することなくそのまま活かし、ミッキーマウスのシルエットに息を吹き込みました。自然な風合いが上品且つ存在感を醸し出します。

FW262S ¥3,900,000(税抜)

FW262S ¥3,900,000(税抜)

お馴染みの通称“ミッキーハンズ”(ミッキーマウスの両手が時分針)に加え、時計背面にはミッキーの地紋を配し、さらに巻鍵もミッキーマウスです。「ゼンマイを巻く」度にミッキーと触れ合うことができます。

FW262S ¥3,900,000(税抜)

FW262S ¥3,900,000(税抜)

FW262S ¥3,900,000(税抜)

FW262S ¥3,900,000(税抜)

1961年のライセンス契約締結から57年もの長きにわたってディズニーデザインクロックを展開してきた当社が、90周年のお祝いに参加できることは大きな喜びです。自信を持ってお届けする記念クロックを是非お愉しみください。

【製品仕様】

本体:高さ265×幅238×奥行139mm 約4.9kg 置き台:高さ21×幅290×奥行210mm 約950g
ケース:金属(黄銅、アルミニウム)、ガラス(正面のみ白板無反射加工カットガラス) 針:黄銅、ステンレス、ダイヤモンド(中心部)  飾り:ダイヤモンド(3個) ムーブメント(ミッキーマウスシルエット):金属(黄銅)、象嵌(クラロウォルナット、カーリーメープル、クス、カリン)
台:木枠(MDF・濃茶塗装光沢仕上げ)
機械体:30日巻き機械式(16石)パワーリザーブ付
時間精度:日差±2秒(気温10℃~30℃で使用した場合)

この件に関するお問い合わせ先
一般のお客様 セイコークロック(株) お客様相談室 0120-315-474

本商品のプレスリリース
https://www.seiko-clock.co.jp/news/2018/20181114.html

以上

好きな人には、毎日楽しめる時計だろうなって思う。

でも、ゼンマイ式だから、少し時間がずれると思うし、時々ねじ巻きしてあげないと、止まっちゃう。

と思ったら、さすが SEIKO の精度で時を刻む模様。

動いているところが見えるのが、とても良い感じ。

銘木と言っても良いような木材を使っているので、これは長く楽しめると思うよ。

って、このお値段にはタマゲタ。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。