イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2018年12月19日 に以下のカテゴリに投稿されました その他.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , , ,


NASAの技術を使った美しすぎる暇つぶし磁性流体変幻自在の動きにハマる科学トイ「FORCE FLUID」が登場!

鉄を砂よりも粉よりも細かくして、液体と混ぜたものが中に封入されているそうです。

なかなか重厚感のある入れ物にはいっていて、透明の面に磁石を着けたり離したり、動かしたりすると、磁力によって中身が変化するのを見る道具だそうです。

効果は”癒やし”ぐらいかとは思うけれど、(ど)ひまなときは、良いかもしれませんね。

クラウドファンディングで支援を募集しているそうですよ。

【中毒性アリ】NASAの技術を使った美しすぎる暇つぶし磁性流体変幻自在の動きにハマる科学トイ「FORCE FLUID」が登場!
Kibidangoで、12月13日(木)より日本上陸プロジェクト開始!
きびだんご株式会社

FORCE FLUID

FORCE FLUID

「FORCE FLUID(フォースフルイド)」は、NASAによって研究開発された磁性流体の特性を利用した科学トイです。磁性流体は磁場にさらされるとその強弱によって美しい様々な形状に変化します。見ているだけで不思議と癒される科学的な現象を楽しむおもちゃであり、美しいインテリアであり、ストレス発散のために使えるのが「FORCE FLUID」です。
この「FORCE FLUID」の日本上陸に向けたプロジェクトを、12月13日(木)から2019年2月7日(木)まで、クラウドファンディングサイト「Kibidango」にて開催します。目標金額32万円達成で、日本上陸が決定します。価格は、プロジェクト期間限定で5,880円(税・送料込)より提供します。
【商品詳細URL】https://kibi.co/force_fluid

FORCE FLUID

FORCE FLUID

■NASAの開発した技術を、ただただ触って癒される。
磁性流体は、1960年代にゼロ重力環境下で燃料を操作するためにNASAによって研究開発されたもので、現在では電化製品、光学機器、分析機器などに応用されています。この磁性流体の大きな特徴の一つとして磁石を近づけると磁力線の流れに沿って磁性流体から角が生えたような突起が形成されます。これをスパイク現象といい、その異次元の美しさに誰しも心奪われること間違いありません。
そして、「FORCE FLUID」はこのスパイク現象などの磁性流体の不思議なメタモルフォーズ(変身)を付属の2つのワンド(磁気コマ)を操ることにより、ただただ時間を忘れ自分なりに楽しみ癒されるという超科学的かつ平凡なおもちゃなのです。

FORCE FLUID

FORCE FLUID

FORCE FLUID

FORCE FLUID

■なぜ「FORCE FLUID」で癒されるのか!?ハンドスピナーのように無心で熱中できる

そこに科学的な根拠は存在しません。しかし「FORCE FLUID」内で変幻自在に動く磁性流体を目にすればあなたは必ずそれを実感するはずです。美しいものを見ることは確かに癒しにつながりますが、この「FORCE FLUID」の生み出す美しさはただの感覚とは違うように感じます。ただ触って眺めるだけことに熱中してしまう感覚は、近年流行したハンドスピナーに近い中毒性があります。

■高いデザイン性でインテリアにもなる
「FORCE FLUID」の特筆すべき点として、その高いデザイン性にあります。メインパーツがすべて重厚なチタン製となっており、その無機質かつ神秘的な風貌は高級感あるインテリアとしても活躍します。ただ置いているだけでも良し、触っても良しの「FORCE FLUID」は、あなたの家に訪れた人の注目の的になるでしょう。

FORCE FLUID

FORCE FLUID

製品仕様
・素材:CNC加工アルマイト(陽極酸化)アルミニウム、耐熱・硬質(ボロシリケート)ガラス
・付属品:ネオジム磁石ワンド(磁気コマ)2つ、マグネットネジ(キャップ内)
・サイズ:高さ15.3 × 直径5.1cm

価格
Kibidango特別価格【超早割】:5,880円 (限定10個)
Kibidango特別価格【早割】:6,600円(限定50個)
Kibidango特別価格:7,200円
一般販売予定価格:8,400円
※価格はすべて「税・送料込」の価格です。

■Kibidangoの「きびだんご海外面白商品探索部(きびたん)事業」について
クラウドファンディングサイト「Kibidango(きびだんご)」は、2017年4月より、海外のスタートアップやクリエイターの日本進出プロジェクトを運営する事業「きびだんご海外面白商品探索部(通称:きびたん)」をスタートし、これまでに40以上の海外プロダクトを日本国内に届けてきました。海外プロダクトを日本の皆様に安心して手にとって頂けるよう、技適認証や物流、カスタマーサポートまですべて自社で管理・運営を行っています。
・「Kibidango(きびだんご)」https://kibidango.com

以上

元が鉄なら、これ、電気を通すのだろうか?

クラウドファンディング自体は、それほど目標額も高くはないから Success! できるかなぁと思ってみたら、本日時点では、なかなか苦しそうな状況

成功すると良いですね。

って何に使うか?


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。