イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2019年01月24日 に以下のカテゴリに投稿されました その他.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , ,


「甘味(あみ)ぽてと」が、あみプレミアム・アウトレット茨城に新登場 – 城大学農学部学生中心に産学官民連携で考案した商品

時々お出かけします。

うちからだと、1時間ぐらいかな?

渋滞もなく下道で行くことができるので、時々ね。

あの辺りだと、れんこんとか、お芋関係だと、「ほしいも」かなぁ。

どちらにしてもあんまりおしゃれじゃぁない(かも)。

でも、茨城大学の方たちと、成田ゆめ牧場の方たちが協力して、(ちょっと)おしゃれな商品を開発したと。

あみプレミアム・アウトレット茨城の魅力再発見!茨城大学農学部学生中心に産学官民連携で考案した商品「甘味(あみ)ぽてと」が新登場
~2019年1月18日(金)よりアウトレットにて限定販売~
三菱地所・サイモン株式会社

甘味(あみ)ぽてと

甘味(あみ)ぽてと

あみプレミアム・アウトレット

あみプレミアム・アウトレット

企画は、圏央道「阿見東」インターチェンジ直結の立地環境より、広域からも多くのお客様が来場する あみプレミアム・アウトレットで、手土産需要の高まりを契機にスタートしたものです。阿見町の地産品である“さつまいも”を使った商品を考案し、地域の新たなお土産品を作ろうと、町内の産学官民連携で開発を行いました。町内にキャンパスがある茨城大学農学部の学生を中心に、商品開発やパッケージデザイン、ネーミング監修まで実施。商品の製造・販売は、アウトレット内に出店中の成田ゆめ牧場で行います。

「甘味(あみ)ぽてと」で使用する“さつまいも”は、阿見町の協力を経て、地元の農家の方に、市場に出回らない規格外のさつまいもを提供いただき、商品化。素材を活かしたやさしい味わいのスイートポテトに仕上げました。また、商品名は、スイートポテトの「甘い味」と阿見町の「あみ」をかけ、「甘味(あみ)ぽてと」と命名。あみプレミアム・アウトレットでしか購入することができない限定商品で、ご来場の記念としてご友人やご家族への手土産としてもおすすめです。

さらに今後、あみプレミアム・アウトレットでは、本商品を活用し、首都圏の旅行会社等への積極的なPRを行うとともに、アウトレットでのお買い物の楽しさを提案し、茨城県の魅力発信と、エリアへの更なる来場促進を図ってまいります。

甘味(あみ)ぽてと

甘味(あみ)ぽてと

■【甘味(あみ)ぽてと】商品概要
阿見町のさつまいも農家(阿見町農業振興課紹介協力)、茨城大学農学部、成田ゆめ牧場、あみプレミアム・アウトレットで連携し、阿見町の地産品で、市場には出回らない規格外の「さつまいも」を使用したスイートポテトです。商品開発、パッケージ、ネーミング監修を茨城大学農学部の学生が中心となって行いました。

発 売 日 :2019年1月18日(金)
※各日数量限定販売
価    格:1個 200円
5個入り 1,000円(※いずれも税込)
取扱店舗:成田ゆめ牧場 あみプレミアム・アウトレット店限定

あみプレミアム・アウトレット

あみプレミアム・アウトレット

【あみプレミアム・アウトレット】

アメリカ西海岸をイメージした緑豊かな環境に、国内外の著名ブランド約150 店舗が揃うアウトレットセンターです。圏央道「阿見東」インターチェンジに直結し、便利にアクセスいただけます。飲食店も充実し、一日中アウトレットショッピングをお楽しみいただけます。

あみプレミアム・アウトレット

あみプレミアム・アウトレット

以上

まぁ、なんというか・・

芋きんとんに見えるなんて行ってちゃ可愛そうだけど、見えちゃうなぁ。

スイートポテトでは、ありきたりだし。

でも、(多分)おいしんいんじゃぁないかな?

どんな感じなのか、一度食べてみたいけれど、これ、ネーミングは合格レベルと思うので、スプーン入れると生クリームが入ってることを期待したい。

 


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。