イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2019年02月11日 に以下のカテゴリに投稿されました 旅行.

この記事のタグ

, , , , , , , , ,


ゼロハリバートンが指紋認証ロック搭載の限定アルミラゲージ発売

魅力を感じる人も多いみたい。

アルミ素材で作られたゼロハリのケース。

最近は、軽量化というのもあるのか、樹脂製の製品も見受けられるけれど、やっぱりゼロハリなら、これだろうなぁって思う。

ゼロハリバートン、指紋認証ロック搭載の限定アルミラゲージ発売
アーカイブデザインにモダンテクノロジーが融合。
エース株式会社

米国プレミアムトータルラゲージブランド「ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)」より、伝統と革新の機能が融合した限定アルミニウム製ラゲージが登場。直営店で2019年2月9日(土)より販売開始します。

ゼロハリバートン、指紋認証ロック搭載の限定アルミラゲージ発売

ゼロハリバートン、指紋認証ロック搭載の限定アルミラゲージ発売

NASAの依頼によりアポロ11号用「月面採取標本格納器」を製造し、1969年に月面より月の石を持ち帰ったエピソードで一躍その名が世界に知られるようになったゼロハリバートン。本モデルは、この月の石を持ち帰ったことで有名なアルミ製ケースをも製造した、アメリカ・ソルトレイクシティにある往年の工場で特別に成形を行った限定アルミニウム製ラゲージです。当時と同じ素材、加工方法で製造されたアルミニウムの本体や過去に人気の高かった6輪キャスターに、最新機能である指紋認証ロック機構を搭載。アーカイブデザインにモダンテクノロジーが融合した至極の逸品です。

■商品特長
【アルミニウム】

ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)

ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)

1969年のアポロ計画により月の石を持ち帰ったケースの製造も行った、アメリカ・ソルトレイクシティの工場で特別に成形した本モデル。航空機などにも使用されるアルミニウム合金の板に絞り(成型)をかけてから、熱をかけるコールドフォーミングという製法でゆっくりとプレスし、成形。熱加工や表面処理、丹念な磨き加工を経て生み出される、高い耐久性・強度・密閉性を誇る伝統の本体素材です。

【指紋認証ロック機構】

ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)

ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)

ゼロハリバートンでは初となる、指紋認証ロック機構を採用。指をかざすだけでスーツケースの開錠が行える最新のテクノロジーを搭載します。指紋は最大で50個まで登録が可能。カバーをスライドすると4ケタのダイヤルロックも装備し、高い防犯性を備えます。

【6輪キャスター】

ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)

ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)

過去に人気の高かった6輪キャスターを採用。あらゆるシーンで優れた走行性を誇り、車輪の本体部分を本体に埋め込んだ、デザイン的にも美しい設計です。

【シリアルナンバー/ラゲージタグ】

ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)

ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)

特別な限定仕様として、内装にはシリアルナンバーを刻印したプレートを施しています。オリジナルのラゲージタグも付属します。

【内装】

ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)

ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)

クッション性の高いキルティングのジャカード生地を使用。両面仕切りやファスナーポケットを装備し、充実の内装機能。スーツ等の収納に便利な脱着式のガーメントケースも備えます。

【ゼログローバルトラッキングプログラム】

ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)

ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)

ロストバゲージの際に、発見される確率を格段に高めるゼログローバルトラッキングプログラムを装備します。2200以上の空港を含む世界最大の遺失物事務所のネットワークとリンクしており、 このシステムを使うことで紛失物がお手元に戻る確率が非常に高くなる遺失物発見サービスです。

■商品詳細

ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)

ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)

COLLECTORS SERIES(コレクターズシリーズ)
2サイズ展開(インチ/外寸サイズ/税別価格)
22インチ/H57×W36×D24cm/(シルバー)260,000円(ブラック)270,000円
26インチ/H68×W49×D28cm/(シルバー)300,000円(ブラック)310,000円

・直営店 発売日:2019年2月9日(土) ※シルバー先行発売、ブラックは2019年2月末発売予定
・取扱い店:ゼロハリバートン直営店(丸の内店、GINZA SIX店、横浜ランドマークタワー店、ハービス大阪店)、伊勢丹新宿店

・公式サイトURL: https://www.zerohalliburton.jp/
・問合せ:ゼロハリバートン カスタマーサービス 0120-729-007

ゼロハリバートン とは
「ゼロハリバートン」は1938年創業の、徹底した機能へのこだわりと、時をこえても変わらないスタイルが魅力のプレミアムトータルラゲージブランドです。NASAの依頼によりアポロ11号用「月面採取標本格納器」を製造し、1969年に月面より月の石を持ち帰ったエピソードで一躍その名が世界に知られるようになりました。ブランドの象徴であるアルミニウムケースが備えるその確かな機能性と優雅なフォルムは、世界中の熱狂的な支持者から愛されています。

以上

なのだが、実は機内持込可能なスーツケースを持っている。

のだが、壊れている。

修理費用がお高くて、直せない~

車輪が取れちゃったよ。

やっぱ、丈夫さだと負けるのかなって思ったり。(値段と)

新品よりも少しくたびれている方がかっこよいので、直して使いたいのだけどね~


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。