イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2015年02月06日 に以下のカテゴリに投稿されました キャンプ用品.

この記事のタグ

, , , , , , ,


アウトドアギアのレンタルを行う 『そらのした』 というサイトのご案内 – 本格的なギアだってあります

アウトドアギア(道具)って、もちろん販売していますけれど、時々思う事があります。

やっぱり使わないときは、物置の肥やしになっているし、あれやこれやと自前でそろえるのって、大変なんですよ。

登山とか、一生楽しめる分野はまだいいのですけれど、ファミリーキャンプは大体がお子様が小学校前位から、小学校高学年になる前位なのですね。
小学校も高学年になったり、中学生ともなったら、お子様はお友達とのおつきあいもあるし、部活動なんてのも始まって、お休みの時はだいたい部活や学習塾なんて、事も多々あり家族総出で出かける機会が少なくなると思います。

でもこれ、普通ですから、あまり気にしない方がいい。いつまでもオヤジとキャンプにくる方が、おかしい。異性だって興味が出てくると思うし、例えばだけど、女の子追いかけ回している方が普通。

ですから、大体ですけれど、ファミリーキャンプに出かけられる期間というのがあって、それは 4 ~ 6 年間ぐらいかなぁと、体感的に感じています。これぐらいの周期でお客さん変わるもの。

そんな中で、終盤にもなると、親御さん達は、何かしら教えておきたいとか、何かしらに興味を持たせたせたいなぁと言う思いもあって、いろいろな物に手を出すのですねぇ。例えばお料理(ダッチオーブン)とか。もちろんこれも無駄ではない。

そこで得られる経験は、無駄ではないと思うけど、購入する物にもよるけれど、経済的な負担は重いだろうなぁって思います。
ましてや、これからもしかしたら早ければ、中学受験などの進学で、もっともっとお金が必要な時期にさしかかるわけですから、計画的なギアの購入を考えた方が良いだろうと思います。(余計なお節介かな~?)

まぁ今は個人でもオークションやリサイクルショップを利用して、中古品を売る事も出来るわけですから、名の通った品物を購入し大事に使いリセールするという事も、手間さえ惜しまなければ、方法としてはあると思います。
でも、リサイクルショップにだけは持ち込まない方がいい。驚くほど安っすいからね。
もちろん少しの手間賃はいただいていますが、不要となったので使う人に販売して欲しいなどの依頼もありますし、お受けもしています。
ただ、その品物の状態をしっかりと確認しておく必要と、付属品などの欠品状態も明確にしておかなければ、後々いろいろな事が起こりうるので、最新の注意ははらっていますけれど。

前置きがながかったのですが、そんな事を一挙に解決してくれるサイトが登場しています。

そらのした

そらのした

アウトドア用品のギアレンタルを行う、『そらのした』という会社です。

一般的なテント(コールマンとか)や BBQ グリル(用品)は、今までも通常のレンタルショップでも扱われているのがありましたけれども、こちらのサイトは、もちろんそれらもありますが、登山用のテントや、登山に必要なウエアからシューズまでのセットをレンタルしたりと、本格的なギアも揃っています。

もちろんレンタルされるギアは、一流品ですし、スタッフによる状態チェックも厳しく行われているようにホームページからは見受けられます。

カテゴリは以下のように分類されていて、見やすいですよ。

  • そらのした オリジナルセット(登山セット、キャンプセット、フェスセット、ツーリングセット、娯楽系セット
  • テントセット
  • シェラフセット
  • レインウエアセット
  • トレッキングセット
  • キッチンテーブル
  • ランタン・ライト
  • スノーギア(スノーシュー等)
  • その他

レンタル料金も例えば登山セットの5泊6日で¥16,980 とそれほど高いとは思えない(比べる対象がないので何とも言えないのが現状ですが)価格です。

テントのクリーニングサービスなども行っています。

このブログでも時々紹介しているモンベルとの提携もしているようで、登山系のレンタルテントは、あのステラリッジとかも用意されていますね。

そうか。購入前に自分の用途に合うか、試してみるのにも使えそうですね。
それで気に入ったら、購入すればいいじゃない。

利用頻度の高い方向けとか、会社内での福利厚生での利用を目的としているのだと思いますが、年間定額制のサービスもあるようです。

そらのしたへのリンクはこちらです。

利用規約、約款などを良く確認の上、ご利用ください。

利用しやすくなり、愛好家が増える事を望みますが、大切なのは、このサイトを使って手軽にチャレンジする事が出来るようになると思いますが、後はご自身のマナーとか知識とか特に安全にまつわる事への理解度の向上です。
普通の人はギア買いに行って、そのお店のプロフェッショナルからお話を聞いたりするのも普通だと思うのでね。
こちらはすごく重要なので、忘れないでくださいね。

でも、面白いサイトだと思います。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。