イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2019年03月06日 に以下のカテゴリに投稿されました その他.

この記事のタグ

, , , , , , , ,


世界初クラフトコーラ専門メーカー「伊良コーラ(いよしコーラ)」が新商品を発売!

数年前から、クラフトビールって言葉は、だいぶ耳についてきたと言うか、よく聞くようにもなってきたように思う。

今度は、クラフトコーラ?

あんまりコーラは飲まないけれど、たまに飲むと、美味いなぁっておもう事もあったりで、嫌いではない。

世界初クラフトコーラ専門メーカー「伊良コーラ(いよしコーラ)」が新商品を発売!
2019年2月27日、世界初のクラフトコーラ専門メーカー「伊良コーラ(いよしコーラ)」(代表:コーラ小林)が、新商品「クラフトコーラ魔法のシロップ」を発売開始しました。​
伊良コーラ

「クラフトコーラ魔法のシロップ」はオンラインストア*のみで限定販売されます。

URL:https://iyoshicola.shop/

■クラフトコーラ魔法のシロップについて

​100年以上前のオリジナルコーラレシピに基づき、本物のコーラの実を使って作られた、漢方由来の体に良い、クラフトコーラの魔法のシロップです。
コーラの実のほか、カルダモンやナツメグなど15 種類以上のスパイスと柑橘類が最高の割合で混ぜ合わせて作られており、スパイスが効いたやさしいフレーバーをしています。
炭酸水と割ってクラフトコーラ以外にも、ウイスキーなどで割ってカクテルも作ることができます。
クラフトコーラ工房「伊良工房(いよしこうぼう)」にて、コーラ職人「コーラ小林」の手によって1点ずつ丁寧に作られます。

クラフトコーラ魔法のシロップMサイズ(270ml)3,150円(税込)

クラフトコーラ魔法のシロップMサイズ(270ml)3,150円(税込)

クラフトコーラシロップ

クラフトコーラシロップ

コーラの実

コーラの実

■「伊良コーラ(いよしコーラ)」について
「伊良コーラ」は2018年7月に誕生した、世界初のクラフトコーラ専門メーカーです。

伊良コーラ

伊良コーラ

カワセミ号(伊良コーラフードトラック )

カワセミ号(伊良コーラフードトラック )

「伊良コーラ」の代表を務めるコーラ職人「コーラ小林」の祖父は漢方工房「伊良葯工(いよしやっこう)」を営む漢方職人でした。「コーラ小林」が祖父の漢方の調合技術やクラフツマンシップ受け継ぎ、「伊良コーラ」が生まれました。
そのため、オリジナルコーラレシピのスパイスだけではなく、漢方の滋養強壮の生薬も配合されており、「コーラなのに体に良いコーラ」になっています。

コーラ小林

コーラ小林

伊東良太郎(コーラ小林の祖父)

伊東良太郎(コーラ小林の祖父)

また、伊良コーラの工房「伊良工房」は、2018年12月に行われたクラウドファンディング*で集めた資金により、漢方工房「伊良葯工」が生まれ変わって誕生しました。

*クラウドファンディングURL:https://readyfor.jp/projects/iyoshicola

■コーラ職人「コーラ小林」のコメント
2018年7月に伊良コーラが誕生して以来、伊良コーラはカワセミ号(フードトラック)で都内を中心に営業を続けてきました。実際に伊良コーラを飲んでいただいた家族連れや親子、恋人同士、皆さんに笑顔が生まれる瞬間を見てきました。
コーラってとてもピースな飲み物ではないかなと、強く思います。
そして、伊良コーラが世界に広まり、少しだけ、世界が良くなったらと思っています。

また、社会の常識や、周りの目や意見を気にせず、自分の信じた道を突き進める。
そんな社会になれば、世界はちょっとだけいい世界になっていけるのでは、と思っています。

最後に、コーラの実の原産国、西アフリカではコーラの実は単なる滋養強壮のスーパーフードというだけでなく、儀式やお祝いごとに用いられるなど、神聖な側面を持っています。

たとえばナイジェリアのハウサと呼ばれる民族では、コーラの実は神からの贈り物と考えられ、貢物や訪問先に送る品、出産の祝いの品、祭りや儀式の供物として重宝されています。
特に友人や隣人へ、尊敬の意を示す贈り物として使われます。

伊良コーラ「クラフトコーラ魔法のシロップ」も、体に良いという特徴から、相手の健康を願うという意味も含め、ぜひ大切な人への贈り物として使っていただきたいと思っています。

以上

良い感じの瓶だなぁと。

形が。

でも、お値段見て驚き!

これ、高いだろ。

コーラ作るのって、そんなに大変なのか!

ウイスキーで割ってなんて書いてあったりするけれど、ウイスキーよりお高いじゃない。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。