イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2019年04月11日 に以下のカテゴリに投稿されました イベント.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , ,


革とモノづくりの祭典「浅草エーラウンド2019春」にあわせて「旅するトーク」を奥浅草エリアの3駅にて開催します!

今年も開催されます。

前回はあまり天気が良くなかったような、覚えがあるけれど、今年はお天気だと良いですね。

浅草のあたりは、皮革の問屋さんが並んでいて、その革を特価で販売してくれたり、他にも様々な、アトラクション等が開催されて、楽しいイベントですよ。

革とモノづくりの祭典「浅草エーラウンド2019春」にあわせて「旅するトーク」を奥浅草エリアの3駅にて開催します!
2019年4月19日(金)~4月21日(日)の3日連続で開催
東京メトロ

 東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区 代表取締役社長:山村 明義、以下「東京メトロ」)は、「革とモノづくりの街 奥浅草」エリアにある東京メトロ3駅周辺で、体験型トークイベント「旅するトーク」を2019年4月19日(金)~4月21日(日)の3日連続で開催いたします。
「旅するトーク」とは、体験シェアリングサイト「AND STORY」と東京メトロが共同で開催する、その街やその街に関わる人の魅力を語る体験型のトークイベントで、通常の講演会等とは一味違い、話し手と聞き手だけでなく、聞き手と聞き手がつながるような仕組みのトークイベントです。

今回は、同時期に開催される革とモノづくりの祭典「浅草エーラウンド2019春」に合わせて、奥浅草エリアにある3駅、日比谷線三ノ輪駅、日比谷線入谷駅、銀座線浅草駅の周辺にて開催します。
このうち「浅草、旅するトーク」では、エーラウンド実行委員長・川島様に、「革とモノづくりの街 奥浅草」への想いを語っていただくとともに、昨秋開催された「浅草エーラウンド2018秋」にてご好評をいただいたオリジナル・レザークラフト体験キット「革でつくる銀座線」の制作体験を、事前予約制30名様限りでご用意しております。
今後も東京メトロでは、沿線地域とのコミュニケーションを通じて、地域のにぎわいに貢献してまいります。「旅するトーク」、「革でつくる銀座線」についての詳細は、以下をご覧ください。

浅草エーラウンド2019春

浅草エーラウンド2019春

浅草エーラウンド2019春

浅草エーラウンド2019春

「旅するトーク」開催概要

1 概要
「旅するトーク」とは、体験シェアリングサイト「AND STORY」と東京メトロが共同で開催する、その街や、その街に関わる人の魅力を語り合う体験型のトークイベントです。今回は、「革とモノづくりの街 奥浅草」エリアにある東京メトロ3駅周辺で、革とモノづくりの祭典「浅草エーラウンド2019春」開催に合わせ、4月19日~4月21日の3日間連続で開催します。
※いずれも「AND STORY」への無料会員登録が必要です。(https://andstory.co/
※「東京メトロ×AND STORY」の詳細は、特設サイト(https://metro.andstory.co)をご確認ください。

(1)4月19日(金)13:00~16:30開催「三ノ輪、旅するトーク」
通常非公開の「パンプスメソッド研究所 i/288」にて、最新の3D計測機で足型測定体験後、
婦人靴の「パイロットシューズ」本社工場や、同社の旗艦店として昨年オープンしたばかりの「ウィステリア・フジワラ」へ移動。婦人靴/パンプスづくりにかける想いをお聞きします。さらに、ブーツリペアショップ「福祿壽」、日本初の安全靴メーカー「青木産業」などを見学、奥浅草エリアの革靴づくりの奥深さを体感できる現場見学ツアーです。

足型測定体験

足型測定体験

・募集人数     先着 10名様
・参加費用     1,000円(税抜)
・お申込み用サイト https://andstory.co/stories/369
※開催場所等の詳細につきましては、お申込み用サイトをご確認ください。

(2)4月20日(土)11:00~13:30開催「入谷、旅するトーク」
近年、古民家リノベーションが盛んな入谷エリアを、「台東区まちづくり協力員会」会長の毛塚様と街歩き。古民家ゲストハウスの「toco.」、リノベーションを仕掛ける「まちあかり舎」、銭湯をシェアオフィスにした「快哉湯」など、入谷の今を体感いただきます。街歩きのあとは元料亭の古民家カフェ「ayacoya」で、ご主人の舛田様にこの地でお店を続ける想いを語っていただくとともに、美味しいランチをいただきます。
・募集人数     先着 10名様
・参加費用     2,000円(税抜)※ランチ込み
・お申込み用サイト https://andstory.co/stories/370
※開催場所等の詳細につきましては、お申込み用サイトをご確認ください。

(3)4月21日(日)14:00~16:00開催「浅草、旅するトーク」
「革とモノづくりの祭典 浅草エーラウンド」実行委員長・川島様に、立ち上げから今に至るまでの物語や、街にかける想いを語っていただきます。さらに、オリジナル・レザークラフト体験キット「革でつくる銀座線」の制作体験をお楽しみいただくことができます。(お1人様1セット)

革でつくる銀座線

革でつくる銀座線

・募集人数     先着 30名様
・参加費用     1,000円(税抜)※レザークラフト込み
・お申込み用サイト https://andstory.co/stories/371
※開催場所等の詳細につきましては、お申込み用サイトをご確認く
ださい。

2 「革でつくる銀座線」について
「革でつくる銀座線」は、昨年開催された「浅草エーラウンド2018秋」参加企業様などのご協力のもと実現した、開業当初の車両である「銀座線1000形車両」デザインのオリジナル・レザークラフトです。特別な道具を使わず作成することができ、初心者でも簡単にレザークラフト体験を味わうことができます。東洋発の地下鉄である銀座線が、浅草から走り始めたことにちなんで同イベントにて販売され、大変ご好評をいただきました。

協力企業一覧

協力企業一覧

銀座線1000形車両

銀座線1000形車両

3 お客様のお問い合わせ先
東京メトロお客様センター TEL 0120-104106(9:00~20:00年中無休)

(参考)革とモノづくりの祭典「浅草エーラウンド 2019春」について
観光地・浅草の奥座敷であり、革靴の生産出荷額日本一を誇る「革とモノづくりの街」である奥浅草
エリアを中心に、革靴工場や革卸問屋などの専門店、街の飲食店や雑貨店などを巡り、エリアの魅力を
体感できるイベントです。2013年5月の初開催以来、春・秋の年2回(2014年のみ1回)の開催を重ね、今回で12回目を迎えます。毎回1万5000人~2万人を集客しています。春の開催では、<凝縮版>として、事前予約制ツアーなどが予定されています。

開催日時:2019年4月19日(金)~21日(日) 各日10:00~17:00
開催場所:浅草・奥浅草エリア
(台東区北部の隅田川西側、浅草国際通り~言問通り~明治通り一帯)
※浅草エーラウンド2019春の特設会場は、台東区立 産業研修センター
(浅草駅から台東区循環バス「北めぐりん」で約6分 「⑦橋場老人福祉館西」下車徒歩3分)
公式サイト:http://a-round.info/
主催:エーラウンド実行委員会
後援:台東区、東京商工会議所台東支部

【エーラウンド実行委員会とは】
東京皮革青年会や東都製靴工業協同組合に参加する革や靴の関連業者が中心となり、地域内に店舗を構える商店主や、在住・在勤の有志が集まった任意団体です。現在はコアスタッフ約20名、当日ボランティアを含めると延べ100人体制で運営しています。

浅草エーラウンド 2019春

浅草エーラウンド 2019春

以上

時々レザークラフトしてたりもするのだけれど、気に入った革を手に入れるのなら、浅草周辺や、こんなイベントを利用すると良いと思いますよ。

見るだけでも大変勉強になります。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。