イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2019年07月06日 に以下のカテゴリに投稿されました キャンプ.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


『業界初』太陽光発電のゼロ・エミッションエネルギーで快適なエアコン付きテントキャンプを実現!

こりゃすごいけれど・・・

どうなんですかねぇ。

今はキャンプ場でも電気が使えるし、炊飯器でご飯炊いていたり、冬はこたつ持ち込みなんてのもあるからねぇ。

致し方なしと見るか、おぉ!これいいじゃんとなるか・・

『業界初』 太陽光発電のゼロ・エミッションエネルギーで快適なエアコン付きテントキャンプを実現!
猛暑でもクールで快適なテントキャンプ
有限会社 松勘商事

アウトドアリゾート 伊勢志摩エバーグレイズ(本社:有限会社 松勘商事 代表 松本 寛)は、ゼロ・エミッションエネルギーで運営するエアコン付きテントキャンプ施設を2019年7月20日(土)よりオープンいたします。

アウトドアリゾート 伊勢志摩エバーグレイズ

アウトドアリゾート 伊勢志摩エバーグレイズ

伊勢志摩エバーグレイズ
2014年に日本初のグランピング施設をオープンし、グランピングブームに先駆けた。フロリダ州エバーグレイズ国立公園をコンセプトにアメリカンアウトドアリゾートを展開している。

アウトドアリゾート 伊勢志摩エバーグレイズ

アウトドアリゾート 伊勢志摩エバーグレイズ

【SDGs推進プロジェクト取組みへの想い】
温室効果ガスの排出を原因とする温暖化現象が招く気候変動による夏の猛暑対策として、
アウトドアシーンでもエアコンを適切に使用することが勧められています。
伊勢志摩エバーグレイズでは、太陽光発電により24時間電源を稼働させるテントサイトを開発。ゼロ・エミッションエネルギーで動くアウトドアエアコンシステムを実現したテントキャンプをお楽しみください。

アウトドアリゾート 伊勢志摩エバーグレイズ

アウトドアリゾート 伊勢志摩エバーグレイズ

アウトドアリゾート 伊勢志摩エバーグレイズ

アウトドアリゾート 伊勢志摩エバーグレイズ

【テントキャンプ施設 概要】

施設名 テントサンセットキー カヌー付
区画数 1区画 定員 5名
① 太陽光発電量 2.48kwh 蓄電池容量 450Ah
② 太陽光発電量 190wh  蓄電池容量 33Ah (コールマン社製)

アウトドアリゾート 伊勢志摩エバーグレイズ

アウトドアリゾート 伊勢志摩エバーグレイズ

ゼロ・エミッションエネルギーシステム

アウトドアリゾート 伊勢志摩エバーグレイズ

アウトドアリゾート 伊勢志摩エバーグレイズ

アウトドアエアコン

アウトドアリゾート 伊勢志摩エバーグレイズ

アウトドアリゾート 伊勢志摩エバーグレイズ

コールマン 190wh ソーラー発電キット

伊勢志摩エバーグレイズ

所在地:三重県志摩市磯部町穴川1365-10
施設数:グランピング5棟、キャビン51棟、テント18区画
付帯施設:管理棟、キャンパーダイニング、プール(期間限定)、ドッグラン、デイキャンプなど
料金:3,900円~(テントサイト:大人2名 小人2名 1泊 1区画)
施設URL:http://www.everglades.jp

以上

まぁ、いろいろあっても良いと思っているので、スタイルが変わるのは別に良いのだけれど、涼しい高原とかでキャンプすると、真夏でも朝晩は長袖着るほど寒い時(所)もあるんだけどね。(関東近郊でも)

昼間は暑くなるけれど、そういったことを感じるのも良さの1つではあるとは思う。

でも、自然の太陽光パネル等によって発電した電気を使ってというのは、興味を引くなぁ。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。