イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2015年02月22日 に以下のカテゴリに投稿されました mixs のお気に入り.

この記事のタグ

, , , , ,


京都の梅小路蒸気機関車館が閉館すると – 京都鉄道博物館に代わって再オープン

このニュースを聞いたときは、ちょっとショックでしたね。

梅小路蒸気機関車館 - 閉館

梅小路蒸気機関車館 – 閉館

ある事は知っていたし、いつかは行かないと・・って思っていたところでした。

でも、目玉の展示施設は、新しくできる京都鉄道博物館に移転展示(でも一部みたい)されるそうですので、一安心ではあります。

ターンテーブルと扇型車庫

ターンテーブルと扇型車庫

梅小路蒸気機関車館とは、その名の通り、蒸気機関車をメインに展示している博物館ですが、その目玉展示施設として、扇型の車庫とターンテーブル、SL 全盛期を思わせるほど状態の良い蒸気機関車(SL)の動体展示など、そのほかにも非常に貴重な展示物を見る事が出来る施設でした。

そんな梅小路蒸気機関車館が 2015 年 8 月 30 日をもって閉館します。

43年もの間、展示を行ってきたとの事で、本当に惜しいなぁと思います。

移転先の京都鉄道博物館は 2016年 春に新しくオープンするとの事で、上で紹介した、扇形車庫と旧二条駅舎などは、移転展示がされるとの事ですが、なんとも全てではないような文面なので、どうなってしまうのかがすごく心配なところではあります。

夏休みいっぱいは、今のままの運用に加えて、各種のイベント(SL の頭出しなど)が行われるとの事ですので、これは見に行かないと・・

梅小路蒸気機関車館のホームページはこちらです。

閉館に関するページはこちら

閉館に向けて、予定されているイベントはこちらで見る事が出来ます。

移管されるとはいえ残念です。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。