イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2015年04月09日 に以下のカテゴリに投稿されました mixs のお気に入り.

この記事のタグ

, , , , , ,


これは初めて – バターの燻製が近日中に店頭に並ぶとの事です

チーズの燻製とかは、よく自分でも作って食べていますけれども、そのチーズの味と、燻製の香りがとても良くて、もう!おつまみには最高なのです。

燻製バター - マリンフード

燻製バター – マリンフード

なんとバターの燻製が販売されます。

さすがにこれは初めて、どんな食感なのか興味津々です。

りんごチップとピート(泥炭)で燻製をした、風味豊かな味わいが特徴の製品との事で、リンゴのチップだからほんのり甘めの香りなのかな?

通常の燻製方法ではなく、バターが溶けないよう特殊な燻製方法を行うことで、バターを燻製にすることに成功いたしました。

焼きたてのバケットやトーストはもちろんのこと、肉や魚、野菜料理の上にのせてコクをプラスすることで、いつもの料理をリッチな味わいへと変えてくれます。

また、お料理だけでなく、そのままおつまみとしても召し上がっていただけます。ビールやワインのおともにおすすめいたします。

ほぉ~。なかなかいい感じ。

燻製を作る時にはどうしても、燻煙を上げるのに火が必要なので、温度が上がるので、温度管理が重要なのですが、バターだと少し温度が上がっただけで、溶けてしまいますものね。

チーズを作る時にも、温度にはすごく気を使いますが、これ多分自分で作るとしたら、煙を上げている場所とバターのある場所を離す必要があって、その距離の間で温度を下げて煙だけ送り込むなんて事をやらないと、出来ないのではないかと思います。

早速店頭で探してみようと思いますが、なんだか楽しみ。

バケットも一緒に買ってこよっと。

これ、お料理に使っても面白そうですね。
いろいろと考えてみましょう。

販売は4月上旬から既に開始されているようで、全国のショッピングセンター、スーパー、ドラッグストア、オンラインストア等で購入が出来るとの事です。

燻製バターは、使い切り出来るキャラメルタイプの梱包との事です。

製品の販売元は、

マリンフード株式会社 会社概要
所在地    :大阪府豊中市豊南町東4-5-1
設立     :昭和32年3月15日
代表取締役社長:吉村 直樹
URL     :http://www.marinfood.co.jp/

製品の名称は、「ミルクを食べる乳酪 私の燻製バター」で、製品のページはこちらにあります。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。