イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2015年04月14日 に以下のカテゴリに投稿されました 旅行.

この記事のタグ

, , , , , , , , ,


トワイライトエクスプレスが貸切列車となって、3日間特別編成で運行されます

3月12日に惜しまれながらも定期運行を終了したトワイライトエクスプレスですが、旅行会社が3日間の旅の企画を実施し、特別編成で貸し切り列車として運行されるそうです。

トワイライトエクスプレス

トワイライトエクスプレス

阪急交通社 広島支店では、今年3月12日に定期運行を終了した「トワイライトエクスプレス」を貸し切り、列車で巡る西日本の旅を4月15日から発売を開始します。
トワイライトエクスプレスは、特別車両編成※1となっており、旅行会社専用団体臨時列車として、期間限定の新しいルートで運行されます。
そのうち、上り区間の6月1日下関駅(10:37頃)発→〈山陽線〉→〈琵琶湖一周〉→6月2日京都駅(17:43頃)着を、北陸支店と共同で貸し切り、風光明媚な西日本の景色や各ご当地のおもてなしに触れ、行程の2~3日目には、旅のハイライトとして、トワイライトの魅力を存分にお楽しみいただきます。
車内では、食事はこれまで以上にグレードアップされた憧れの食堂車「ダイナープレヤデス」にて、著名なブーランジェやパティシエがプロデュースした「トワイライトエクスプレス」オリジナルのパンやデザートをご賞味いただきます。
ツアーでは、往路の広島駅→博多駅間と復路の京都駅→広島駅間は、山陽新幹線のぞみグリーン車に乗車いただき、1日目の昼食は、創業明治六年の老舗うなぎ料理店にて、宿泊は二日市温泉(福岡県筑紫市)の老舗宿「大丸別荘」をご用意しました。
阪急交通社は、今後も各地の旬で話題の素材を盛り込んだ新しい旅をご提案してまいります。

※1【特別車両編成】人気客室の「スイート」、「ロイヤル」に、食堂車、サロンカーを加えた8両編成で、定員は40名。

運行路線

運行路線

往復トワイライトエクスプレスというわけでは無いのですねぇ。

ツアーの料金は以下の通り。

広島駅発 復活! 豪華寝台列車(トワイライトエクスプレス)の旅3日間
出発日 : 2015年5月31日(日)
食事回数 : 朝2回、昼3回、夕3回
旅行代金 :
大人お一人様(2名様以上一室ご利用の場合)「スイート」 ¥400,000 「ロイヤル」¥350,000

う~む。さすがの料金です。

でも一度乗ってみたいですね~


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。