イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2015年06月02日 に以下のカテゴリに投稿されました キャンプ用品.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


スノーピークのアメニティドーム(SDE-001)、一部のロットでフレームに不具合 – 無償交換を実施しています

スノーピークの家族向けのエントリーモデルのテント、アメニティドーム(SDE-001)のフレームに、不具合があるとの事で、同社がフレームを良品と交換するル無償プログラムの実施を開始しています。

全ての製品が該当するわけではなく、ロット番号に K13G と記載のある製品の一部が該当するとの事です。

スノーピーク アメニティドーム - フレーム不具合

スノーピーク アメニティドーム – フレーム不具合

張り綱を適切に使用しなかった場合や、フレームに強い負荷がかかるような状況でフレームが折損する可能性があるとの事で、以下のように説明されています。

【症状】
製品に付属の張り綱を適切に使用しなかった場合、もしくは変形の大きな地面や軟弱地盤での設置などフレームに強い負荷がかかるような状況で長時間設置した場合にフレームが折損する可能性があります。

【原因】
アルミ合金フレームの硬度調整を行う工程において、機器の不具合により管理水準を超えた不具合が発生し、該当ロットの良品に一部混入した疑いがあります。

製品をお持ちの方は、上記の画像にあるように、まずはロット番号を確認し、K13G と記述があるようであれば、該当することもあると思いますので、案内に従って、点検を申し出てください。

該当する場合は、製品一式をお近くのスノーピークストアへ持ち込むか、電話受付、Web 受付の方法も準備されているので、方法を選ぶ事が出来ます。

おそらく準備は整っているかとは思いますが、スノーピークストアに持ち込む際にも、持ち込むストアにあらかじめ連絡を入れてから、持ち込んだ方が良いと思います。

この時期、テントを使う予定がある方もいると思いますので、該当する場合は計画的に対応した方が良いでしょうね。

スノーピークの本件に関しての案内のページはこちらにあります。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。