イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2015年06月22日 に以下のカテゴリに投稿されました 自転車.

この記事のタグ

, , , , , , , , ,


道路をスキャンして危険を知らせてくれる自転車用のシステムが INDEGOGOで資金調達中

自転車で走っていると、まぁ普通、前見ているけど、その道路の状況までは、車に乗っているときほどはわからないですよね。

そんな自転車での走行時に、路面の状態をスキャンして、アラームにより危険回避をアシストしてくれるシステム、Byxee が、資金調達サイト INDEGOGO で資金を集めています。

システムは、こんな感じで、良くある LED のライトのような形状をしています。

Byxee - INDEGOGO

Byxee – INDEGOGO

これを装着して走行すると、最大25メーター先の道路の状態をスキャンして、危険と判断された際には、アラームと LED により、警告を発します。

Byxee - INDEGOGO

Byxee – INDEGOGO

スキャンして、危険と判断する物と、出来ない物がある模様。

Byxee - INDEGOGO

Byxee – INDEGOGO

道路の穴や出っ張りは、大丈夫だけど、人(子供)やボール、自動車のドアの開閉などでは警告を発しません。

25メートル先というと、どんな感じなのかというと、

Byxee - INDEGOGO

Byxee – INDEGOGO

こんな感じとなって、やっぱりあんまりカットンでいると、アラームが鳴っても対応出来ないかもしれません。

どうかな?順調に資金が調達が出来ているのか調べて見ると、目標 $135,000 に対して、現在 $17,295 とちょっと苦しい状況か・・まだ残り30日以上あるので、どうでしょうかねぇ。

動画もありましたので、張っておきます。

出資するには、いろいろなプランがあるので、興味のある方は、こちらから詳細をご確認ください。

面白いとは思います。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。