イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2015年09月03日 に以下のカテゴリに投稿されました 旅行.

この記事のタグ

, , , , , , , , ,


今年も各社で 「‰会ヘッドマーク」 掲出車両を運行するそうです

‰ ってわかりますか?

パーミルっていうんですけど、千分率のことですね。

鉄道だと、線路の傾斜とかを表す単位として使われています。

登山鉄道とかに乗ると、すの素晴らしい景色と、時にはスイッチバックなんてのが行われて、ものすごい急勾配を上がっていきます。

そんな急勾配を表す単位です。

これを模したヘッドマーク(電車の前につけるマーク)を今年も登山鉄道各社が運行するとのことです。

全国登山鉄道‰(パーミル)会

全国登山鉄道‰(パーミル)会

箱根登山鉄道、富士急行、大井川鐵道、叡山電鉄、南海電気鉄道、神戸電鉄の6社による「全国登山鉄道‰(パーミル)会」では、9月1日(火)から順次、毎年恒例の「‰会ヘッドマーク」掲出車両を各社で運行します。

全国登山鉄道‰(パーミル)会

全国登山鉄道‰(パーミル)会

急勾配を駆け上がる力強い電車を描いたヘッドマークが、各社車両の先頭を飾ります。ぜひこの機会にご乗車いただき、登山鉄道の楽しさや各社沿線の魅力をご満喫ください。

◆「‰会ヘッドマーク」掲出車両および期間
箱根登山鉄道株式会社
サンモリッツ号2000形(2005-2006) H27.9/2 ~10/31

富士急行株式会社
1000系、6000系(各1編成) H27.9/1 ~10/31

大井川鐵道株式会社
クハ600型 通年

叡山電鉄株式会社
800系(802-852号車) H27.9/1 ~10/31

南海電気鉄道株式会社
こうや花鉄道「天空」 H27.9/4 ~10/27

神戸電鉄株式会社
6000系 H27.9/1 ~10/31

※車両運用の都合で、掲出車両・期間が変更となる場合があります。
※各社でヘッドマークのデザインが多少異なります。
※詳細については、各社にお問い合わせください。

※実際にヘッドマークを掲出する列車は、編成が写真と異なる場合があります。

「全国登山鉄道‰(パーミル)会」について
『観光地が沿線にあり、かつ登山鉄道としての性格を有している』という点で共通している6社が、勾配を示す単位である「‰」(パーミル)になぞらえ、平成21年9月4日に結成しました。各社沿線を紹介するパンフレットの製作や、同会ロゴマークを使用したヘッドマークを掲出した車両の運行など、各社の認知度向上や旅客誘致につながる取組みを展開しています。

本件に関するお問合せ先
箱根登山鉄道 鉄道部          TEL.0465-32-6823
富士急行   交通事業部        TEL.0555-22-7106
大井川鐵道  南アルプスアプトセンター TEL.0547-59-2137
叡山電鉄   鉄道部営業課       TEL.075-702-8111
南海電気鉄道 営業部          TEL.06-6644-7502
神戸電鉄   運輸部          TEL.078-592-4451

神戸電鉄 http://www.shintetsu.co.jp/

通年ヘッドマークをつけているところもあるし、秋の紅葉とかを見に行く時に少し注意していれば気が付くとおもいますよ。

 


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。