イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2015年09月12日 に以下のカテゴリに投稿されました 登山.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , ,


ドイツのアウトドアブランド「Schӧffel(ショッフェル)」が、日本初の直営店を大阪にオープン!

200年の歴史を誇るという、ドイツのアウトドアブランド、Schӧffel(ショッフェル)の直営店が、日本にぞくぞくオープンする予定です。

ショッフェル

ショッフェル

まずは、JR 大阪駅直結の ALBi 内に 9月11日にオープンし、次いで 10月10日(土)に東京・日比谷シャンテ店、10月23日(金)には名古屋店をオープンします。

■「ショッフェル」について

ドイツ南部のシュヴァブミュンヘンで1804年に誕生。ストッキングやソックス、帽子などのニット製品でスタートし、1983年には、レインウェアなどで使われる防水透湿素材GORE-TEX®の将来性をいち早く信じ、受注もないままに24,000着のアノラックを生産。GORE-TEX®の大ブームメントを予測したショッフェルは、大きな成功を収めた。シュヴァブミュンヘン本社には、商品の企画・開発のための自社工場を併設。2世紀以上にわたる丁寧なモノづくりは、高い評価を呼び、ドイツ警察のオフィシャルウェアとして採用されるほどです。

ショッフェルショップにはショッフェルの他、100 年以上の歴史をもつ『Deuter(ドイター)』のバッグ、世界の登山家から高い評価を受けている『LOWA(ローバー)』の登山靴と、それぞれドイツを代表するブランドアイテムをラインナップするとのことですの、こちらも見逃せないでしょう。

3,000m 級のトレッキングに対応するアクティブライン、ライフスタイルに向けたスタイルラインあたりが、ショッフェルの代表的な製品となると思います。

ホームページはこちらからどうぞ。

オープン時には、先着でプレゼントも用意されているようですよ。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。