イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2015年10月01日 に以下のカテゴリに投稿されました 旅行.

この記事のタグ

, , , , ,


関越道~東北道間が 10月31日に開通 – 圏央道、埼玉区間は全通となりますよ

圏央道で10月31日から新しい区間が開通します。

開通するのは、関越道<->東北道の埼玉区間で、圏央道桶川北本IC~白岡菖蒲IC間。

この区間が開通することにより、東北道から東名高速までが、圏央道により結ばれることになります。

圏央道 - 埼玉区間が10月31日に全通

圏央道 – 埼玉区間が10月31日に全通

首都圏中央連絡自動車道(圏央道)は、首都圏の道路交通の円滑化、沿線都市間の連絡強 化等を目的とした、都心から半径およそ40~60kmの位置に計画されている総延長約 300kmの環状の自動車専用道路です。

現在までに約230kmが開通しています。

今回開通区間の概要

  • 路 線 名:国道468号首都圏中央連絡自動車道(圏央道)
  • 開 通 区 間:桶川北本IC(埼玉県桶川市川田谷)~白岡菖蒲IC(埼玉県久喜市菖蒲町上大崎)
  • 開 通 日:平成27年10月31日(土)
  • 延 長:10.8km
  • 車 線 数:4車線
  • 開 通 IC:桶川加納IC ○アクセス道路:(主)川越栗橋線
  • 開通PA:菖蒲PA

とのことです。

  • 新たな広域ネットワークが形成され、観光交流の活性化が期待
  • 埼玉県・東北道方面から湘南・鎌倉周辺への移動時間が約 55分短縮

埼玉・東北道方面からだと、関東屈指の観光地である湘南・鎌倉方面に行くのに、だいぶ時間が短縮できるのですねぇ。

都内を抜けるよりも、1時間近くも早く到着できる模様です。

圏央道で未開通の大きなところはこれで、つくばのあたりと千葉の東関道と交差する先の区間の2区間だけとなります。

外環道も、ほぼぐるりと東京を取り巻く感じになるはずなのですが、まだ一部工事区間が残されています。

これらはいつごろ開通するのかな?

少しずつだけど、便利になってきますね。

渋滞も減るといいんだけどな。

あれ?

首都高速の料金形態が変わるというようなことを耳にしたような気がするけど・・


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。