イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2015年10月28日 に以下のカテゴリに投稿されました イベント.

この記事のタグ

, , , , , ,


千葉県鋸南町が狩猟エコツアー「けもの道トレッキング」を開催します

猟師になりたい?

と言うか、自然に生きているものを捕らえて食べちゃうって基本では有ると思う。

猟師さんというと今はその殆どが、害獣駆除とかになってしまうのでしょうけれどね。

そんな猟師さんの体験ができるというツアーを千葉県鋸南町が開催します。

狩猟エコツアー - 千葉県鋸南町

狩猟エコツアー – 千葉県鋸南町

狩猟エコツアーは3つのプログラムで構成されるとのことで、以下のとおりです。

  • けもの道トレッキング
  • ジビエ料理ワークショップ
  • 解体ワークショップ

現在は、第一弾のけもの道トレッキングの募集を行っています。

ちなみにジビエとは、狩猟によって、食材用として捕獲された野生の鳥獣の事を指し、主にフランス料理での用語だそうです。

第一弾 けもの道トレッキングは、

開催日 11月3日 / 12月12日 / 1月11日の3回が予定されていて、内容は以下のとおりです。

★午前の部★  けもの講座
講師:千葉県農林総合研究センター暖地園芸研究所
主任上席研究員 植松 清次 氏
緑豊かな丘陵地で深刻化するイノシシやシカの被害と対策、イノシシの生態に ついて鋸南町横根地区で野生獣の生態調査を実施する研究者の最新リポート。

★午後の部★ けもの道トレッキング
講師:横根ワナ組合
実際に地元猟師と山の中に入って、イノシシの寝屋や足跡を歩きながら トレース体験。赤外線カメラの記録や足跡から動物を判別、捕れる位置 にわなを仕掛ける“わな猟”を体験!もしかしたら、わなに獲物がかかっ ているかも!?さらに、止め刺しの実演も見れるかも。

こんな感じで予定がされています。

第二弾以降に予定している解体ワークショップ・ ジビエ料理 ワークショップは 別途、募集します。 乞うご期待!

とのことですので、普通は資格や許可が得られなければ、罠や鉄砲などを使用したりそもそも狩猟することが出来ませんから、貴重な機会だと思います。

このツアーの目的は、

イノシシやシカといった有害獣による農業被害が多発しており、様々な被害対策を講じています。
今回の狩猟エコツアーでは、これらの取組みにより蓄積されたノウハウを、都市住民等に対して農村集落の新たな魅力として紹介します

となっていますので、普段都会に住んでいても、カラスなどには被害を受けていることも有ると思いますから、その対策に関して理解を深めることです。

ツアーの詳細は、

狩猟エコツアーチラシ

狩猟エコツアー参加申込書

千葉県鋸南町の狩猟エコツアーのページはこちら

が共に PDF で提供されていますので、ご確認をお願いします。

鋸南町は、鋸山の有るところなので、ご存じの方も多いと思うのですが、鋸山からは先日ダイアモンド富士が見られると紹介しましたし、周辺にも観光施設もありなかなか面白く、アクアラインもいいけれど、たまには久里浜<->金谷間を運行するカーフェリーでお出かけっていうのも良いと思います。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。