イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2015年10月29日 に以下のカテゴリに投稿されました mixs のお気に入り.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , ,


8,000m 峰の過酷な登頂を支えるアウトドアウオッチ“PRO TREK MANASLU” – プロ登山家 竹内洋岳氏と共同開発した最上位モデル

カシオ計算機からアウトドアウォッチとして、既に定番の地位を得ている PRO TREK (プロトレック)シリーズ の最上位モデル、MANASLU (マナスル)が 10月30日から販売開始されます。

PRX-8000T

PRX-8000T

8,000m 峰登頂時における極限状態での使用を想定し、優れた視認性と装着性を実現した『PRX-8000T』という型番の製品です。

プロの登山家 竹内洋岳氏と共同開発した PRO TREK シリーズの最上位モデルですね。

普通の人は 8,000メートルなんて高い所、登れませんし、上がるだけなら飛行機とかなら・・でもいいじゃないですか?

時計としてもかなり高機能なのですよ。

以下ご紹介です。

カシオ計算機は、アウトドアウオッチ“PRO TREK(プロトレック)”の新製品として、機能性とデザイン性を追求した最上級ライン“MANASLU(マナスル)”より、8,000m峰登頂時における極限状態での使用を想定し、優れた視認性と装着性を実現した『PRX-8000T』を10月30日より発売します。

世界に14座ある8,000m峰のひとつで、1956年に日本隊が世界で初めて登頂に成功した“マナスル”に由来。

今回ご案内します『PRX-8000T』は、地球上に存在する標高8,000mを超える14座全ての登頂を、日本人で唯一達成したプロ登山家の竹内洋岳氏のアドバイスを受け開発した“MANASLU”の最上位モデルです。
8,000m峰の過酷な状況での使用を想定して、ブラックの文字板に、太く立体感のあるホワイトのインデックスとカーボンファイバーを使用した大型の時分針を配し、ロゴや都市コードなどをあえて目立たないように配色することで、高いコントラストを実現。特に指標となる12時位置のインデックスはひときわ大きく特徴のある形状とし、バンドの付け根部分に矢印を刻印しました。さらに、インデックスに二重の蓄光処理を施し、高所の低酸素状態による意識低下や悪天候、暗闇の中でも、登頂時に最も重要な情報である時刻をしっかりと把握できる視認性を追求しています。また、バンドや裏蓋など主要な金属部分には、チタンカーバイト処理を施した軽量素材のチタンを採用。長時間の装着でも負担を感じさせることなく頂上への道のりをサポートします。

方位・気圧/高度・温度を高精度で計測する「Triple Sensor Ver.3」を“MANASLU”で初めて搭載したほか、急激な気圧変化を知らせる「気圧傾向インフォメーションアラーム」や世界6局の標準電波を受信する「マルチバンド6」などを搭載。加えて、ベゼルやボタン、りゅうずに耐摩耗性に優れたDLC加工を施し、風防には傷がつきにくいサファイアガラスを採用することで、高い機能性と堅牢性を備えました。

機種名
秒針カラー
メーカー希望小売価格
発売日
PRX-8000T-7A
レッド
160,000円+税
10月30日
PRX-8000T-7B
グリーン

 

よく見ないとわからないかもしれませんが、視認性の好みにより、秒針の色が違う2つのモデルが用意されています。

PRX-8000T-7A

PRX-8000T-7A

PRX-8000T-7B

PRX-8000T-7B

《 PRX-8000Tの主な仕様 》

構造・防水性
耐低温仕様(-10℃)、10気圧防水
受信電波
 JJY(日本):40 kHz(福島局)/ 60 kHz(九州局)、
WWVB(アメリカ):60 kHz、
MSF(イギリス):60 kHz、
DCF77(ドイツ):77.5kHz、
BPC(中国):68.5kHz
電波受信方法
自動受信(最大6回 / 1日、中国のみ最大5回 / 1日)、手動受信
方位計測機能
16方位・方位の角度(0°~359°)を計測、方位連続計測(60秒)、北方位指針機能、磁気偏角補正機能、方位補正機能
気圧計測機能
計測範囲:260hPa~1,100hPa、気圧傾向グラフ表示(過去20時間分を表示)、気圧差インジケーター(±10hPa)、気圧傾向インフォメーション(特徴的な気圧変化が起こった場合に報音と表示で報知します)
高度計測機能
相対高度計(計測範囲:-700m~10,000m)、高度メモリー(計測年月日・時刻・高度を最大30本マニュアルメモリー)、自動記録データ(最高/最低高度、積算(上昇 / 下降)メモリー)、高度傾向グラフ、高度差インジケーター(±100m / ±1,000m)、計測間隔設定機能(5秒 / 2分、最初の3分間は1秒毎に計測)
温度計測機能
計測範囲:-10℃~60℃、計測単位:0.1℃
ストップウオッチ
1/100秒、24時間計、スプリット付き
ワールドタイム
世界29都市(29タイムゾーン、サマータイム設定機能)+UTC(協定世界時)の時刻表示、UTCダイレクト呼出機能、ホームタイムの都市入替機能
タイマー
セット単位:1分、最大セット:60分、1秒単位で計測
アラーム
時刻アラーム5本、時報
その他の機能
バッテリーインジケーター表示、フルオートカレンダー、12/24時間表示切替機能、操作音ON / OFF切替機能、ダブルLEDライト(文字板・液晶部、フルオートライト、残照機能、残照時間切替機能1.5秒/3秒)、針退避機能(手動、自動:高度、気圧、温度計測時)
使用電源
タフソーラー(ソーラー充電システム)
連続駆動時間

パワーセービング状態で約25ヵ月

  • 暗所で一定時間が経過すると運針を止めて節電します。
大きさ
59.7×52.5×14.4 mm
質量
約 140g

 

PRX8000_face

PRX8000_face

ウォッチフェースもなかなかいい感じです。少しごつい感じもするけど、飽きこないデザインですね。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。