イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2014年09月25日 に以下のカテゴリに投稿されました お料理.

この記事のタグ

, , , , ,


ダッチオーブンで鶏手羽中スモークをつくる – すごくおいしいよ

手羽中鶏肉スモーク

手羽中スモーク

手羽中スモーク

おいしい!

薫製の香りがとても良くって、ビールのおつまみに最適な手羽中鶏肉スモークを紹介します。

簡単で、冷めてもおいしいですよ!

所要時間1時間ほどです。

■必要な道具
焚き火台
炭 豆炭がお勧め(適量:チャコスタで半分とちょっと)
ダッチオーブン
底上げネット(無ければ底網がそこから少し上がればいいのでアルミホイルなどで台を作ればよい)
アルミホイル適量(お鍋の汚れ防止ですから)
こんなタイプのスモークチップ(お好みで、好きなチップでOKですよ)

■材料(12インチダッチオーブン3回分)
手羽中鳥肉 1kg
コンソメ 12g (固形の場合には3個を細かくすりつぶせばOK)
塩コショウ 適量
ブラックペッパー 適量

■作り方
① 手羽中は冷凍されている場合には、解凍して、不要な水分を捨てます。
② 手羽中に、コンソメ、塩コショウ、ブラックペッパーを入れて、よ~く混ぜた後、20分ほどねかします。
③ お肉に味がしみこむように待っている時間を使ってチャコスタで火を起こしておきます。
④ ダッチオーブンの準備にかかります。直接スモークチップを置いてしまうと焦げ付いてしまうので、必ずアルミホイルをお鍋の下に敷きましょう。その上にスモークチップを一握り置きます。スモークチップを置いたら、チップと手羽中の間に空間が欲しいので、底上げネットの出番です。底上げネットには、お肉がくっついてしまわないように、油を塗っておきます。
⑤ 手羽中鶏肉を並べていきます。お肉の皮の側を下にすると、底上げネットにくっいてしまった時に、おいしい皮が一緒にはがれてしまうことがあるので、必ず皮を上にして、底上げネットの網とは直角になるように並べます。
⑥ ダッチオーブンに蓋をして、チャコスタで起こした豆炭を焚き火台に移します。
下火は強火 / 上火は中火になるように・・・下火を強くしておかないと、スモークチップが燃えなくて、スモークになりません。
⑦ においに注意しながら、約20分・・火の加減を調節しながら、いい感じになったらできあがりです。

手羽中スモーク できあがり

手羽中スモーク できあがり

ちょっと温度を冷まして、おいしく頂きましょ~

ビールのおつまみ、ちょっとコショウを少なめにすれば、お子様にも大好評!

試してみてね!!

ちゃんと味付けしてももちろん良いのだけれど、アウトドアで作る事を想定して最小限(今回はコンソメだけ)で味付けしています。

この記事は、ずいぶん昔に書いたものです。新しいブログに引っ越しし、もう見る人いないだろって思っていましたが、複数の方からまた読みたいとリクエストをいただきましたので、rewrite して公開させていただきます。
一気にデーターを移行できればよいのですが、その方法が無いみたいなので、1記事ずつになりますが、アップしていきますね。

 


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。