イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2014年09月30日 に以下のカテゴリに投稿されました 登山.

この記事のタグ

, , , , ,


木曽御嶽山 3,000 メーター級の山の中では登りやすい所だったのですが・・

ちょっとびっくりしてしまいましたね。

御嶽山

御嶽山

木曽御嶽山の噴火の件です。

テレビやインターネットからしか情報も取れないし、悲報が続いているのですごく気になっています。

遭遇された方の安否をお祈りしております。

実はこちら、一度出かけようかとプランを練った事があります。

なんと言っても日本国内で 3,000 メーターを超える高さがあり、比較的容易に出かけられるというのが理由でした。

再度確認してみると、いくつかのルートがあり、やっぱり片道 3 時間強の行程で山頂まで行けるルートが紹介されています。

ちょうど今の時期だと、紅葉がとても美しく、絶景です。

非常に良い季節にこんな事が起こって、驚きとその被害の大きさに驚きを隠せません。

海外でも大きく取り上げられているようです。

下記は Reuters や APP が報道している画像ですが、その惨状にはびっくりしてしまいます。

御嶽山_1

御嶽山_1

日本での報道の映像を見ても、登山者の装備はきちんとしているように見えます。マスクをしている人いて、少しびっくりもしました。

以前に噴火したのが昭和57年と聞きました。1982 年ですね。

覚えていますか?

すみません。覚えていません。32 年前の事です。

それ以降、万全の体制をもって、噴火前の地震微動などを測定し、定点カメラなどで観測を続けてきたのに、被災は防げませんでした。

御嶽山_2

御嶽山_2

我々の予測の限界なのですね。

仕方が無いと思うのだけではなく、このような事は日本でしか起こりにくい事ですから、更により一層の努力を持って今後に生かすようにしなければならないと思います。

被災をされた方々には、心よりお見舞い申し上げます。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。