イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2016年01月02日 に以下のカテゴリに投稿されました スポーツ.

この記事のタグ

, , , , , ,


毎年楽しみにしている箱根駅伝ですが、ちょっとその内容と思いを紹介してみます

なんでって言われると、ちょっと困るのだけれど、毎年楽しみにしているのですよ。

箱根駅伝公式 Web サイト

箱根駅伝公式 Web サイト

実はこのコースの全てといっても良いのだけど、昔、良く走ったというか、もちろん走者の皆さんも応援しているのですけれども、コースの町並みをよく観察しながら、毎年拝見しているのです。

でも、実家の一番近くを通る遊行寺のあたりは、毎年何故か番組の都合でコマーシャルが入ってしまって見ることが出来ずにと思っていたら、昨年は少し変わったようで、じっくりと見ることが出来ました。

昔はこの辺りまで歩いて行って、走者が来るのを待っていると、新聞配達のお兄さんが、応援に使う旗をくれるんです。

それを使って応援することもあるし、寒いのですが、応援している方も夢中になってしまうのですねぇ。

懐かしいです。

遊行寺を超えると、もう少し行くと海に到達しますね。

その間は、高校の時の友だちが就職したカーディーラーや松下の工場と消防署とかが有って、昔バイトで立てたアマチュア無線のタワー(鉄塔)もまだ立っていたりと、年月を考えると大丈夫なのかなぁなんて思いながら、見ているのです。

国道134号線ですが、この辺りも道幅がとても広くなって、昔の面影は少なくなりましたが、直線なのになぜかバイクでコケた(砂で滑ったことになってる)あの場所や、自転車でも箱根まで何度も走った海岸線が続きます。
実は、国道1号線の方が風も少ないし近いし楽なのだけど、海を見ながらチャリンコで走るのが好きだったんですねぇ。(多分)

箱根駅伝って、往路と復路では若干距離が異なるのですよ。

総距離(往路と復路)の総距離は 217.1km となっていて、

往 路(107.5km)  大手町 読売新聞社前 -日比谷 -西新橋 -三田 -品川 -六郷橋 -鶴見 - 横浜駅 -保土ヶ谷 -戸塚 -藤沢 -平塚 -大磯 -二宮 -小田原 -元箱根 -箱根町 芦ノ湖駐車場入口

復 路(109.6km)  箱根町 芦ノ湖駐車場入口 -元箱根 -小田原 -二宮 -大磯 -平塚 - 藤沢 -戸塚 -保土ヶ谷 -横浜駅 -鶴見 -六郷橋 -品川 -三田 - 西新橋 -日本橋 -大手町 読売新聞社前

となっています。
往路と復路では 2Km も違います。

往路のスタートは1月2日の午前8時にスタートが切られますから、この記事が投稿される頃には、鶴見の中継所に第一走者が必死になって集団を組み、凌ぎを削っている頃でしょう。
昔は京急羽田線の踏切があって走者が近づくと電車の方が運転を一時見合わせて走者有線でとうしてくれていました。

第1区(21.3km)大手町 読売新聞社前~鶴見
第2区(23.1km)鶴見~戸塚
第3区(21.4km)戸塚~平塚
第4区(18.5km)平塚~小田原
第5区(23.2km)小田原~箱根町 芦ノ湖駐車場入口
第6区(20.8km)箱根町 芦ノ湖駐車場入口~小田原
第7区(21.3km)小田原~平塚
第8区(21.4km)平塚~戸塚
第9区(23.1km)戸塚~鶴見
第10 区(23.0km)鶴見~日本橋~大手町 読売新聞社前

昨年は奇跡とも感じましたが、青山学院大学が見事な結果を残しましたが、昔の強豪校も入れ替わり、参加校も随分と変わりましたね。

もちろん母校を応援しても良いですし、ご近所の学校を応援しながら、あぁ~!とかもたまには楽しいものですよ。

今年の参加校は、20 校+1チーム

青山学院大学 駒澤大学 東洋大学 明治大学 早稲田大学 東海大学 城西大学  中央学院大学 山梨学院大学 大東文化大学 日本大学 帝京大学 日本体育大学 順天堂大学 神奈川大学 拓殖大学 法政大学 中央大学 東京国際大学 上武大学 関東学生連合チーム

です。

さて、今年はどんなドラマを見せてくれるのか・・

景色も良いのだけど、もちろん参加されるみなさん応援しながら、テレビで見ています。

お天気も良さそうだし、きっと楽しめるレースを見せてくれることでしょう。

楽しみにしています。

詳細は、こちらの箱根駅伝公式 Web サイトで確認できます。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。