イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2016年01月07日 に以下のカテゴリに投稿されました 鉄道.

この記事のタグ

, , , , , , , ,


大井川鐵道で今年も夜汽車が走ります – 蒸気機関車 C11 形 190 号機の夜間運転「SL ナイトトレイン」

大井川鐵道で、SL が運行されていることは、好きな人なら知っていると思うのですが、この SL は通常夜間は運行されていないのです。

昔から夜汽車って言うぐらいで、夜走る汽車にはなんとも言えない哀愁が湧いたりして、この季節は加えて寒いから、走行する SL が発する蒸気も盛大に見えるのです。

そんな夜間の SL 運行を今年も大井川鐵道が運行するそうですよ。

一見の価値ありって思います。

大井川鐵道で今年も夜汽車が走ります

大井川鐵道で今年も夜汽車が走ります

今年も夜汽車が走ります!! 2016「SLナイトトレイン」は1/23(土)と2/13(土)開催!

当然今年は「門デフC11 190」!

お待たせしました。今年もやります!! SLファンの祭典『SLナイトトレイン』。
千頭駅では恒例の転車台撮影会と、車内ではお楽しみ抽選会等を実施。
写真撮影もよし!乗車して夜汽車の雰囲気を楽しむもよし!
夜の蒸気機関車をたっぷりと堪能しても東京行・名古屋行の新幹線終電に間に合います!
1/23はバック運転もあり。電話予約の受付開始日にご注意ください!

【開催概要】

運転日1回目平成28年1月23日(土)
2回目平成28年2月13日(土)
旅行代金おとな10,500円
こども8,500円
定員80名※最小催行人員 30名
予約方法電話予約※予約開始日時より先着順。
予約開始日時1月23日(土)乗車分 →1月14日(木)9:00より予約受付開始
2月13日(土)乗車分 →1月28日(木)9:00より予約受付開始
予約電話番号電話 0547-45-4112大井川鐵道営業部

 

【ナイトトレインの見どころ・楽しみどころ・特別なところ】

<当然今年のSLナイトトレインは…門デフC11190号機を充当>
今年1月より運転中の除煙板(デフレクター)を九州地区で活躍していた型(通称 門デフ)に変更したC11 190号機です。門デフ仕様は1~3月の期間限定運転。さらに夜汽車となると大変貴重です。

<ご乗車のお客様限定で実施する、千頭駅転車台での特別撮影会>
千頭駅到着後、転車台上でライトアップしたSLの撮影会を行ないます。2班に分かれて各班約20分間撮影。その後SLを側線に移動し、こちらでもライトアップしたSLの撮影を2班に分かれて各班約15分間撮影します。
※行程の都合により撮影会の内容、撮影時間を変更させていただく場合があります。

<(公財)日本ナショナルトラスト所有のオハニ36を連結>
1号車には、オハニ36を連結。当日は、荷物室の見学も可能です!!

<1回目の1月23日(土)往路はバック運転を実施>
現在では貴重なバック運転に加え、SLのシリンダーにより近い位置に客車が連結されるため「音録り」にも最適です!

<他にもナイトトレイン企画あり!>
・ご乗車特典として[大井川鐵道 きかんしゃトーマス号 Bトレインシューティ]のプレゼントや、乗車中のお楽しみ抽選会を実施します!!
・ご夕食のお弁当付。復路SL夜行列車内でお弁当となります。
・乗車券は2日間有効のフリー切符で金谷駅~千頭駅の普通電車を自由にご乗車いただけます。

さらに詳しくはコチラからどうぞ。(PDFファイルが開きます)

 


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。