イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2014年10月04日 に以下のカテゴリに投稿されました キャンピングカー.

この記事のタグ

, , , , , , ,


キャンピングカーに光触媒コーティングを試してみました – 1

光触媒コーティング – 1

車の汚れって、気になりますよね。

キャンピングカーって大きいし、おっくうでなかなか洗車出来なかったりしますよね。

放っておくとそりゃまぁすごいです。

キャンピングカーって大きいから、洗うの大変なんだもの。

前回洗ったのは、2ヶ月ぐらい前。

放っておくと、こんな感じになっちゃいます。

雨でバーコード状態

雨でバーコード状態

ひーひーいいながら洗車するのももうヤだぁ~って毎回思います。

でったまたまなんですが、お仕事の関係で光触媒コーティングなるものが、入手できたので、ちょっと試しに塗ってみました。

実は、入手したのは随分前で、ちっちゃなビンに少~しか入っていなかったものだから、なんとな~クですが、けちクセ~なんて思ってしまって、ほっぱらかしてしてあったのです。

なんだか気になって、調べてみるとかなり高価な品物のようで、今になって少ししかくれなかったのが、理解できましたぁ。すみませ~んって感じです。

でも、とりあえずは1台分が処理できる量はあるようなので、結果が良かったら、全部してみようかなっと・・・

比較のために向かって右側のバンクの窓のところだけ施工してみました。

左は比較のためにそのまんま。(手抜きって言わないで)

水垢取って光触媒コーティング

水垢取って光触媒コーティング

水あか取って、綺麗にして、薄~くコーティング剤を塗ります。

作業はこれだけだけど、妙に光沢が出ているような・・・

早くも効果が・・・って、たまにしか磨かないので、これが普通なんですよねぇ。たぶん。

結局のところ、綺麗になるんじゃあなくて、汚れがつきにくくて、雨によって汚れとコーティング剤の間に水の膜が出来るから汚れが落ちるんだとか・・

一応原理もググってお勉強!

さぁ~てどうでしょうかね?

今日は6月3日だから、少し時間をおいてまたレポートですね。

良かったら、全体にやってみよう・・かな?

これだけでそんなに効果があるのかと、ちょっと弱気だぁ。

※この記事は、ずいぶん昔に書いたものです。新しいブログに引っ越しし、もう見る人いないだろって思っていましたが、複数の方からまた読みたいとリクエストをいただきましたので、rewrite して公開させていただきます。
一気にデーターを移行できればよいのですが、その方法が無いみたいなので、1記事ずつになりますが、アップしていきますね。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。