イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2016年04月10日 に以下のカテゴリに投稿されました 身近な出来事.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


コカ・コーラが対応の自販機で15本買うと1本おまけしてくれるというアプリ Coke ON を提供開始してる件

日本コカ・コーラが、スマートフォンで動くアプリ Coke ON を提供していて、そのアプリを使って自販機で飲料を買うと、スタンプがもらえて15個のスタンプが集まると、1本無料となるのです。

スマートフォンアプリ Coke ON - 日本コカ・コーラ

スマートフォンアプリ Coke ON – 日本コカ・コーラ

対応の自販機でないとダメなのだけど、年内には14万台も対応した自販機を設置するとのことなのです。

最近はどこに行ってもコンビニあるし、あまり自販機で飲み物を買うことがなくなっているかもしれないのだけど、これなら買うかもしれないなぁ・・

でも15本で1本って適切なのか?

まぁ、よいとして、アプリは iOS 版はすでに提供を開始、Android 版は4月中旬ぐらいにはリリースされるそうですよ。

この Coke ON というアプリは、スマートフォンに搭載された Bluetooth を使って自販機と通信を行うということなので、おそらくはいつも切っている Bluetooth を ON にしないといけません。

そのほかには、自販機が情報を届けてくれる機能も持っているので、Bluetooth が ON になっていれば、自販機の前を通ったときにお得な情報(など)を自動的に受信し表示されるということです。

これって、ビーコンってことになるのだろけれども、地域と密接に打ち合わせて運用すると、かなり大きな可能性を持った機能ではないかなぁと思います。

対応の自動販売機は、年内に14万台とのことなので、現時点では都心部、東京だと渋谷とか新宿とか池袋に設置されているそうですよ。

これ、やっぱり対応した自販機がそこいらじゅうにないと、使いにくいかもしれません。

また、アプリは GPS とも連動していて、位置情報も取得するので、先に述べたように、地域に密着した情報を流すことが可能になるとのことなのです。

日本コカ・コーラの発表は以下の通りです。アナウンスは2月1日に行われていますが、アプリの提供が4月8日からだった模様です。

コカ・コーラシステム、新たな自動販売機サービスを発表
スマートフォンアプリでスタンプが貯まるロイヤリティプログラムを全国で開始

日本コカ・コーラ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ティム・ブレット)と全国7社のボトリング会社等で構成するコカ・コーラシステムは、今春、新たなサービスとして自動販売機のロイヤリティプログラムを全国で開始します。このプログラムは、スマートフォンアプリをダウンロードしたお客様が、アプリ対応のコカ・コーラ自動販売機で製品を購入すると、製品の種類やサイズに関わらず1本につき1スタンプが付与される仕組みです。本アプリをご利用のお客様は、15スタンプたまる毎にアプリ対応の自動販売機でお好きな製品1本と無料で交換頂くことができます。

本プログラム専用に開発されたスマートフォンアプリは、iOS、Androidに対応し、アプリ対応の自動販売機を、初年度14万台を目標に全国で導入を進めてまいります。設置場所は、スマートフォンアプリ内でご案内してまいります。

コカ・コーラシステムは、1962年にびんの自動販売機を日本の清涼飲料会社としては初めて市場に設置して以来、重要な販売チャネルとして展開を拡大し、現在では全国に約98万台が設置されています。コカ・コーラ社製品をお客様にお届けする「店舗」の役割を担う自動販売機は、これまでさまざまな社会的なニーズに対応して機械的性能、お客様サービスにおいて発展を重ねてまいりました。お客様へのサービスについては、キャッシュレス対応自動販売機、インタラクティブ自動販売機などの開発と導入によって利便性を向上するほか、自動販売機だけで体験できるプロモーション施策などを通じて、自動販売機ご利用のお客様の購入体験を楽しく演出するさまざまな仕掛けを展開してまいりました。最近では更なる付加価値サービスとして、カードを使用するロイヤリティプログラムを一部の自動販売機で展開した結果、このプログラムがお客様から好評であることを受けて、このたび、カードに加えて新たに専用のスマートフォンアプリを開発し、全国プログラムに拡大して展開を開始することとなりました。

コカ・コーラシステムはこれからも、お客様にいつでも、どこでも美味しく製品をお楽しみいただけるよう、また自動販売機ならではのサービスをご体験いただけるよう、自動販売機の付加価値の進化に取り組んでまいります。

イベントなどにも使えると思うし、面白いなぁと思うので紹介しましたが、ガンガン活用になるのは、年末ぐらいになっちゃうのかな?

対応した自動販売機に会えるのを楽しみにしています。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。