イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2016年06月13日 に以下のカテゴリに投稿されました お酒.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


『ヱビス#126(ヱビス イチニーロク)』6月21日新発売 – セブン&アイグループでの限定販売だそうです

究極のスムースさを追求したという。

ヱビスって少し苦みが強くてそこが癖になるのだけれど、この辺りの事とスムースさをどうやって融合させたのかが気になるビールです。

6月21日から、お酒の取り扱いがあるイトーヨーカドーやセブン・イレブンで購入できるそうですよ。

『ヱビス#126(ヱビス イチニーロク)』新発売
~6月21日(火)より、セブン&アイグループの酒類取扱い店舗及び、オムニ7で限定発売!~
サッポロホールディングス株式会社

サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)は、株式会社セブン&アイ・ホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井阪 隆一)と6月21日(火)より『ヱビス#126(ヱビス イチニーロク)』をセブン&アイグループ各社の酒類取扱い店舗とセブン&アイのショッピングサイト「オムニ7」で発売します。

この商品は、「麦芽100%」「厳選したホップ」「ヱビス専用酵母使用」「長期熟成」など、原材料や製法にこだわってきたヱビスの特長はそのままに、新製法の「デュアルスムース製法(注1)」を採用することにより、渋みや苦みを抑えたスムースな味わいを実現しました。

また、商品名に記載されている「#126(イチニーロク)」はSNSなどで使用されている#(ハッシュタグ)を用い、126年を迎えたヱビスの新たな挑戦であるという意味合いを込めています。

(注1)デュアルスムース製法
穀皮に含まれる雑味成分を減らす「穀皮分離仕込」製法と、良質な苦味を残しながらも
雑味成分の生成を抑制する「穏やかな煮沸システム」を採用。この2つの技術を掛け合わせ、ヱビスならではの上質なコクはそのままにスムースな飲み口を極限まで追求した製法です。

ヱビス#126(ヱビス イチニーロク)

ヱビス#126(ヱビス イチニーロク)

1.商品名     ヱビス#126(ヱビス イチニーロク)
2.パッケージ   350ml缶、500ml缶
3.品目    ビール
4.発売日    2016年6月21日(火)
5.原材料    麦芽、ホップ
6.アルコール分   6%
7.中味特長 ・ヱビスならではのコクとスムースな味わい。
・新製法の「デュアルスムース製法」を採用することにより、渋みや苦みを抑えたスムースな味わいを実現。
8.価格 350ml缶:237円(税込255円)、500ml缶:308円(税込332円)
9.販売数量 10万ケース(大びん633ml×20本換算)
10.販売店舗 セブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート、ヨークベニマル、
そごう・西武、シェルガーデンの酒類取扱い店舗 約19,000店
11.その他

・6月13日(月)0:00からセブン&アイのショッピングサイト「オムニ7」でもご予約を受付けます。
http://www.omni7.jp/

・ヱビス#126ブランドサイト
http://www.sapporobeer.jp/yebisu/126/

ビールの製品にもハッシュタグが使われるようになるとはね・・

ハッシュタグは #126 です。

でもこれは飲んでみたい一品ですね。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。