イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2016年06月20日 に以下のカテゴリに投稿されました くるま.

この記事のタグ

, , , , , , , , ,


『ダイハツ コペン開発物語「クルマって楽しい」を届けたい』 – ハードカバー 303 ページで書籍化

軽自動車なのだけれど、そのかわいらしいスタイルで、好きな車ですね。

どちらかというと、旧型のほうが好きだったけど、しばらくすればなれるかな?

そんなダイハツが販売する軽自動車なんだけど2座席シートでオープンカーというコペンの開発物語が書かれた書籍が発刊されます。

どうやらアマゾンでしか販売されないようなので、ここから購入するしかなさそうなのですよ~

コペン開発物語の書籍化が決定
ダイハツ工業株式会社

軽オープンスポーツカー「コペン」の開発経緯が書籍化される事となった。6月19日より全国書店、インターネット通信販売「Amazon」にて販売される。ハードカバー303ページで定価は1,500円(税別)。

書籍タイトルは『ダイハツ コペン開発物語 「クルマって楽しい」を届けたい』とし、自動車専門書の刊行で実績のある有限会社 三樹書房から出版される。

ダイハツコペン開発物語―「クルマって楽しい」を届けたい - 三樹書房

ダイハツコペン開発物語―「クルマって楽しい」を届けたい – 三樹書房

ノンフィクション作家の中部博氏が、「コペン」誕生に関わったダイハツのエンジニア、全国のクリエイターへの2年間にわたる取材を通じて執筆した。18人の登場人物が「コペン」プロジェクトを回顧し、「何に悩み、どう動いたのか」を語る。

なお、本書籍は自動車産業に関する記録文献として、図書館等からも100部を超える事前注文を受けている。

<コペン公式サイト>
https://copen.jp/

ニュースリリースはこれだけなのですけれど、興味があるので探してみたら、三樹書房のこちらのページに少しページが紹介されているのと、こちらのページに PDF でサンプルページがありました。

これ、面白そうです!


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。