イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2016年07月31日 に以下のカテゴリに投稿されました キャンプ.

この記事のタグ

, , , , , , , ,


マンホールのふた型鉄板もあるけど、「幻の」レインボーラムネが受付再開! – 超人気のふるさと納税記念品が復活してますよ!

ふるさと納税っていろいろあるけど、実は狙ってた逸品がすぐに終了になってしまったり、人気の高さがわかるのは良いけれど、残念な思いをしたこともあるのです。

この品物もその中の1つで、なんと幻のレインボーラムネ(奈良県生駒市)なのですねぇ。

先日からまた復活して記念品のラインアップに再登場し、さらに22品目だった記念品が101品目にも増えたそうですよ。

ふるさと納税で「幻の」レインボーラムネが受付再開!記念品のラインナップが22品から101品目に増えました。
奈良県生駒市

入手が困難と言われている「幻の」レインボーラムネが、奈良県生駒市のふるさと納税(ふるさと生駒応援寄附)で平成28年8月1日(月)から受付が始まります。昨年は全国各地から応募が殺到し、7日間で受付が終了しました。
また、22品目だったふるさと納税の記念品ラインナップが101品目に増えました。
さらに、これまで1回あたり1品の記念品を贈呈していましたが、寄附金額別コースの記念品を設定するとともに、寄附金額に応じて記念品の種類や個数が選べるようになりました。

「幻の」レインボーラムネ - 奈良県生駒市

「幻の」レインボーラムネ – 奈良県生駒市

<リニューアル6大ポイント>
1 レインボーラムネの受付を8月1日(月)8:30から再開!
「幻のラムネ」と言われ、数々のメディアに取り上げられたレインボーラムネの数量を増強したセットを追加しました。受付は、平成28年8月1日(月)午前8時30分から再開します。多くの皆さんに楽しんでいただきたいので、一人1セットのお申込みにご協力よろしくお願いします。
<レインボーラムネを増量したセットを追加>
1万円コース(750g入り2箱)  3,000セット
3万円コース(750g入り8箱)  100セット
5万円コース(750g入り12箱) 100セット
<例年のレインボーラムネ申込状況>
26年度:5日間で受付終了 受領件数:1,581件 受領金額:16,100,847円
26年度全記念品(受領件数:2,111件 受領金額:38,369,476円)
27年度:7日間で受付終了 受領件数:2,479件 受領金額:24,978,000円
27年度全記念品(受領件数:3,574件 受領金額:78,919,142円)

2 大和牛、授産品、マンホールの蓋や感謝セット(食品)など記念品を充実!

マンホールの蓋 - 奈良県生駒市

マンホールのふた型鉄板 – 奈良県生駒市

大和牛 - 奈良県生駒市

大和牛 – 奈良県生駒市

「大和牛」、「ヤマトポーク」や「大和肉鶏」など肉類を新たに追加。
また、レインボーラムネ、高山製菓のかきもち、宝山寺味噌など人気の生駒の名産品を詰合せた「生駒の感謝セット」3種類、福祉施設の授産品、バーベキュー用に加工した生駒市公共下水道のマンホールの蓋型の鉄板、高級で希少価値の高い煤竹真茶筌(限定10点)等、記念品を101品目に充実しました。

3 奈良県初!シルバー人材センターふるさとの実家支援サービスを追加
新たに加わった記念品のうち、シルバー人材センターの庭掃除・草抜きが新たに追加(生駒市内限定)。寄附者ご自身の利用はもちろん、生駒市在住のご両親へのプレゼントなどにご利用いただけます。また、ご希望によりご両親からのメッセージもお送りします。

4 体験型記念品が追加
市内3病院の日帰り人間ドック、正式なフルコースの茶会である、※茶事の体験(茶懐石料理体験)、生駒山上遊園地の乗り物フリーパス券、長弓寺(薬師院、法華院)の精進料理などの体験型記念品も新たに充実しました。
※茶事とは懐石などを伴う、正式な茶会で、茶道の集大成として学ばれるものです。茶道初心者向けに、茶懐石をいただく作法を、説明を聞きながら学び、茶事を気軽に体験できます。

5 寄附の使いみちにテーマを追加
現在5つのテーマ「福祉・健康施策」「子育て・教育施策」「環境・緑化・産業・観光推進施策」「安全・安心なまちづくり・都市基盤整備施策」「市長におまかせ」から寄附金の使いみちを選んでいただいていましたが、今回から「みんなで応援する重点取り組み」を新たに追加しました。第1回目の今年の「重点取り組み」は、小学校のトイレの洋式化を迅速に進めるため「小学校トイレの洋式化」です。

6 寄附金額に応じ全7コースを設定。組み合わせも可能に
これまで記念品は寄附金額にかかわらず1回あたり1品の贈呈でしたが、今回から、寄附金額別に、全7コース(1万、2万、2.5万、3万、4万、5万、15万円)の記念品をご用意し、1回の寄附金額に応じて、記念品を10品まで組み合わせることが可能となりました。
例:10万円の寄附の場合
1.1万円コースの記念品が10個
2.2万円コースの記念品が4個、1万円コースの記念品が2個 など

※記念品は、ふるさとチョイスのホームページ
http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/29209
でご覧いただけます。

マンホールの蓋型鉄板って、かなり重さもありそうだし、これでお肉でも焼いたらきっとおいしく焼けそうですね~

でも気になる、幻のレインボーラムネ・・

綺麗な色と形がとても良いけどなぁ。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。