イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2016年09月05日 に以下のカテゴリに投稿されました mixs のお気に入り.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , , , , , ,


使いやすそうな「メリタ コーヒーケトル プロ 1.0L」2016年9月上旬新発売 – コーヒー(ドリップ)用のケトルだけど・・

つかいやすそうで、思わずその姿にこれはいいなぁって思ってしまうほど。

メリタのコーヒードリップ用のケトル、「メリタ コーヒーケトル プロ 1.0L」という製品。

9月上旬から販売開始とのことなので、そろそろお店で見ることができるのかもしれません。

これから秋になって、ゆっくりとホットコーヒーをドリップして、お気に入りの本を読むなんて、贅沢だけどこんなケトルで入れるとそりゃおいしいコーヒーが楽しめるのではないかな?

コーヒーエキスパートの「メリタ」より、湯量・注ぐスピードを自在にコントロール
クオリティ高いハンドドリップコーヒーを実現できる
「メリタ コーヒーケトル プロ 1.0L」2016年9月上旬 新発売
メリタジャパン株式会社

メリタ コーヒーケトル プロ 1.0L

メリタ コーヒーケトル プロ 1.0L

メリタジャパン株式会社(東京都江東区、代表取締役 増冨 正樹)は、湯量、注湯スピードを自在にコントロールしておいしいコーヒーを淹れることができる、「メリタ コーヒーケトル プロ1.0」を、2016年9月より発売いたします。

「メリタ コーヒーケトル プロ1.0」は、コーヒーのプロはもちろん、初心者の方にもクオリティの高いドリップコーヒーをお楽しみいただきたいという想いから、フルリニューアルされたケトルの新モデルです。
ノズルの直径が根元から一定に設計されているため、湯量とお湯を注ぐスピードを一定にコントロールがしやすいだけでなく、持ち手の部分がドリップ専用にデザインされており、持てばそのまま自然にドリップしやすい形状です。 毎日使用するプロの方にも、初心者の方にも扱いやすく、おいしいコーヒーを淹れることが可能です。また、コーヒー粉の真上までノズルの先を運べるデザインになっているため、湯を注ぐ高さや湯量、スピードを自在にコントロールできます。
さらに、フタのノブや持ち手に至るまでオールステンレス製のシンプルかつ、底面まで継ぎ目の見えない美しいデザインで、どんなキッチンやインテリアにもおしゃれに馴染みます。

メリタジャパンでは、100年以上の歴史とともに世界150カ国以上で親しまれているコーヒーエキスパートのブランドとして、よりおいしく、より香り高いコーヒーをだれもが簡単にお楽しみいただけるよう、今後も様々な商品をご提供して参ります。

【製品概要】
製品名 :メリタ コーヒーケトル プロ 1.0L
型番 :MJK-1601
販売開始時期 :2016年9月上旬
価格 :10,000円(税抜)
本体サイズ :124×242×171mm
本体重量 :470g
容量(適正容量):1.0リットル (0.8L)

【コーヒーケトル プロ 1.0L特長】

コーヒーケトル プロ 1.0L - メリタ

コーヒーケトル プロ 1.0L – メリタ

コーヒーケトル プロ 1.0L - メリタ

コーヒーケトル プロ 1.0L – メリタ

コーヒーケトル プロ 1.0L - メリタ

コーヒーケトル プロ 1.0L – メリタ

■湯量を一定に注ぎやすい形状
ノズルの直径が根元から一定のため、湯量をコントロールしやすいデザインです。
ドリップ専用に設計された持ち手形状のため、そのまま自然にドリップが可能です。

■使いやすいノズルカーブ
コーヒー粉の真上までノズルの先を運べるカーブデザインで、注湯の高さや湯量も自在にコントロールできます。

■美しいオールステンレス製
フタのノブや持ち手もステンレス製で、底面まで継ぎ目なく美しい、スタイリッシュな雰囲気のケトルです。

■ノブカバー
シリコーンゴム製のノブカバーを含みます。
※ノブを外すと温度計差し込み口があるため、市販の温度計もご使用いただくことができます。

■直火・IH対応

【メリタジャパンについて】
社名 : メリタジャパン株式会社(MELITTA JAPAN LTD.)
本社所在地 : 〒136-0071 東京都江東区亀戸2丁目26番10号 立花亀戸ビル6階
TEL : 03(5836)2750 FAX : 03(5836)2706
設立年月日 : 1974年5月1日
URL : http://www.melitta.co.jp/

以上

実はお家で使っているコーヒー入れる道具は全部メリタなんですよ。

最初は何の気なしに、購入してきたコーヒーメーカーがメリタ製の物だったのがきっかけなのだけど、丈夫で長持ち、そして最重要なのがおいしいコーヒーが入ること。

これをすべて満足しているのです。

朝は時間がないのでコーヒーメーカーにお任せなのだけど、ドリッパーにお湯ついで入れるコーヒーが一番好きだ。

このヤカン使って入れるコーヒーはとってもおいしく入れることができそうで・・

見にいこって思っています。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ