イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2014年12月25日 に以下のカテゴリに投稿されました 登山.

この記事のタグ

, , , ,


YAMAKEI CREATIVE SELECTION」公募作品3冊目 『秩父藪尾根単独行』 NextPublishingで刊行!

またまた加わりました。3冊目ですね。

また、年末年始のお休みに読んでみたい本が増えてしまいましたよ。

ヤマケイクリエイティブセレクションといって、公募された作品を選んで出版するという登山系の書籍の第3弾です。

秩父藪尾根単独行

秩父藪尾根単独行

秩父ですから東京と埼玉にまたがっているあたりです。

そのあたりの藪尾根を歩いた時の思いや記録を記載した書籍です。

本文238ページとボリュームもありますので、楽しめる一冊ではないかと思います。

参考までに目次は

熊倉山・聖尾根から大血川へ/蕎麦粒山・北尾根からワサビ田へ/大平山・道の空白地帯をゆく/矢岳・川浦谷から大久保谷へ/酉谷山・黒ドッケ沢から転進/ 坊主山・大久保谷上流部から長沢背稜を経て大ネド尾根へ/檜岳・檜尾根から宗屋敷尾根へ/有間山(タタラノ頭)・バラ尾根から北西尾根へ/グミの滝・仙元谷から長沢背稜へ/小持山、大持山・高ワラビ尾根から西尾根へ/大ドッケ・福寿草群生地から峠ノ尾根へ/長沢山・北東尾根往復/川浦谷林道・川浦谷上流部へ/川浦谷林道(二)・塩地平から小黒、牛首へ/高ドア・相原沢右岸尾根から野鳥の森歩道へ/芋掘ドッケン・中双里から滝ノ沢へ/茂萩山・滝ノ沢から落合へ/両見山(三合落)・四阿屋山から浦島へ/両詰山・日向大谷から加明地へ/蕨山・人見から小殿へ/両崖山(要害山)・栗尾から加明地へ/ウノタワ・上名栗から冠岩へ/仁田山・中尾根から広河原谷へ/天理岳・中ノ沢左岸尾根から犬曳尾根へ

となっています。

電子書籍版は¥1,000 、印刷書籍版は¥2,000 との事ですが Amazon の kindle 版はお安くなっているようですよ。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。