イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2018年08月07日 に以下のカテゴリに投稿されました 鉄道.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


『エル特急大図鑑 45年79列車の軌跡』刊行 – 旅鉄BOOKSシリーズ12冊目はエル特急がテーマ

旅鉄BOOKSシリーズの12冊目。

大好きなエル特急の特集だそうです。

早速、みてみたいのですが、暑くて出かける気にならないので、ついでのときにします~

旅鉄BOOKSシリーズ12冊目はエル特急がテーマ 『エル特急大図鑑 45年79列車の軌跡』刊行
株式会社インプレスホールディングス

インプレスグループで鉄道・旅・自然メディア事業を展開する株式会社天夢人(本社:東京都港区、代表取締役社長:勝峰富雄)は、2018年8月4日に、旅鉄BOOKS012『エル特急大図鑑 45年79列車の軌跡』(編:「旅と鉄道」編集部)を刊行いたします。

エル特急大図鑑 45年79列車の軌跡

エル特急大図鑑 45年79列車の軌跡

1972年の「エル特急」制定時から

2018年の廃止までの全79列車を掲載

「エル特急」とは、1972年10月に「数自慢、カッキリ発車、自由席」のキャッチコピーとともに登場した国鉄の特急の区分です。それまでの特急は本数が少なく、全て指定席のため、乗車前に入念な準備が必要でした。しかし、エル特急の導入により運転本数が増え、自由席も用意されているため、急な出張や遠出でも利用しやすくなったのがエポックでした。
また、通常の特急に対して「エル特急」という呼称を設けたことで少年たちの興味を引き付け、1970年代後半には「ブルートレインブーム」とともに「エル特急ブーム」が巻き起こるほどの人気を誇りました。しかし2000年代に入り、順次「エル特急」の呼称が廃止され、2018年3月ダイヤ改正で最後まで使用していたJR東海の「(ワイドビュー)しなの」「(ワイドビュー)ひだ」「しらさぎ」からエル特急の指定が外され、45年の歴史に幕を下ろしました。
本書は車両に掲げられた象徴的なトレインマークとともに、歴代のエル特急全79列車を50音順で掲載しております。さらに“エル特急”の名付け親であるJR東海相談役・須田寬氏による秘話は必読です。往年の名シーンがよみがえる1冊です。

※本書は「旅と鉄道」2018年増刊5月号「ありがとうエル特急」を再編集のうえ書籍化したものです。

■誌面サンプル

エル特急大図鑑 45年79列車の軌跡

エル特急大図鑑 45年79列車の軌跡

第2章「エル特急大図鑑」では、1愛称あたり1~4ページで掲載。解説文のほか、懐かしい絵入りトレインマーク、編成図なども掲載し、資料性のある内容になっています。

■もくじ
第1章 エル特急とは何か?
数自慢、カッキリ発車、自由席――のエル特急  木村嘉男
1972年、「エル特急」誕生の瞬間  須田 寬

第2章 エル特急大図鑑(主な掲載エル特急)
あ行 あかぎ/あさま/あしずり/あずさ・スーパーあずさ/有明・ハイパー有明/いしかり/踊り子
か行 かいじ/加越/かもめ・ハイパーかもめ/北近畿/きりしま/草津/くろしお/こまくさ
さ行 さざなみ/しおかぜ/しおさい/しおじ/しなの・(ワイドビュー)しなの/しらさぎ/すずらん
た行 たざわ/谷川/つばさ/つばめ(山陽特急)/つばめ・リレーつばめ/とき
な行 なすの/南風/にちりん・ソニック・ハイパーにちりん・にちりんシーガイア・ソニックにちりん
は行 ハウステンボス/白山/はつかり/はと/ひだ/ひたち・スーパーひたち/ひばり/スーパーホワイトアロー
ま・や・ら・わ行 みどり/水上/やくも/やまばと/やまびこ/雷鳥/ライラック/わかしお

第3章 エル特急車両カタログ
国鉄・JR 181系/583系/485系/183系/381系/781系/185系/キハ80系/キハ181系/キハ185系
JR北海道 785系/789系
JR東日本 651系/255系/E351系/E257系
JR東海 キハ85系/383系
JR西日本 681系/683系
JR四国 2000系/8000系
JR九州 783系/787系/883系/885系

【編者プロフィール】
「旅と鉄道」編集部(たびとてつどうへんしゅうぶ)
隔月刊(奇数月21日)にて発行される、鉄道の旅の魅力を伝える雑誌『旅と鉄道』。鉄道ファンから、旅好きまで多くの読者に愛されている。ローカル線や、蒸気機関車など定番の特集のほか、鉄道×アニメ、秘境駅、廃線など、幅広い新しいヒット企画も手がける。

【書誌情報】
書名:エル特急大図鑑 45年79列車の軌跡
編者:「旅と鉄道」編集部
仕様:A5判、210×148mm、160ページ
定価:本体1600円+税
発売日:2018年8月4日

全国書店、オンライン書店のAmazonなどで発売中。

◎旅と鉄道の最新情報はこちらからも発信中
『旅と鉄道』公式Facebook https://www.facebook.com/tabitotetsudo/
『旅と鉄道』公式Twitter @tabitetsu_web

【株式会社天夢人】 http://temjin-g.com/
2007年設立。現在、隔月刊雑誌『旅と鉄道(奇数月21日発売)』(発売:山と溪谷社)を発行し、また2017年より、書籍・ムックの刊行も始めました。鉄道や旅をはじめ、自然、歴史・民俗、カルチャーなどを伝える雑誌や書籍を編集・発行し、豊かな人生をおくるための生活情報を発信していきます。

【インプレスグループ】 http://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「旅・鉄道」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメデイア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

以上

なんだか書いていたら、実際に見たくなって、出かけようかという気になって外に出たのだが、暑いじゃないか!

もう少し遅くならないと・・だめかってもう6時なんだけど?

暑いよね。

しかし、改めて何度見ても、国鉄特急カラーの列車はかっこよいよね。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。