イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2015年05月05日 に以下のカテゴリに投稿されました 登山.

この記事のタグ

, , , , , , , ,


箱根町、大涌谷周辺の遊歩道を閉鎖 – 箱根山での火山性地震が活発化の影響

関東の有名な観光地でもある、箱根ですが、箱根町が5月4日の早朝から、大涌谷周辺の遊歩道を閉鎖しています。

箱根山の火山活動が活発化していて、火山性の地震が4月下旬頃から数多く観測されているための措置とのことです。

5月3日には、臨時の火山情報を流していて、突然水蒸気が吹き出したりする恐れが現地では有るとの事で、注意を呼びかけています。

実際に、温泉では、蒸気の圧力なども高い状態が続いているとの事です。

現在閉鎖されている遊歩道(ハイキングコース)は、ケーブルカーの大涌谷駅から出ている4本のコースです。

大涌谷 - 閉鎖されているハイキングコース

大涌谷 – 閉鎖されているハイキングコース

このようになっていて、ケーブルカーの大涌谷駅で降りても、その周囲にはいけない状態となっているようです。

箱根町では、今観測されている異常な状態が平常値に戻り、安全が確保されるまでは、この措置を続けるとしていますので、しばらくの間は、観光なども出来ませんのでご注意をお願いします。

何もないといいけど。

早く収まると良いですね。

上記の地図も箱根町のホームページから拝借した物(元はPDF)ですが、もしも付近にお出かけになる方にも役立つと思う、避難マニュアルなども箱根町のホームページにありますので、参考にしていただければと思います。

※追記 2015年5月5日
箱根山の現在の警戒レベルは1なのですが、記憶に新しい御嶽山が噴火したときの警戒レベルも1だったのですね。(現在は3です)出かける方の判断に任せるしか有りませんが、注意するに超した事は無いでしょう。上記の箱根町のホームページにある避難マニュアル(PDF)位には、目を通しておいた方が良いように思います。
一大観光地なので、今、警戒レベルを上げる事にもいろいろあるような感じもします。

※追記 2015年5月6日
気象庁は、本日(6日)06時00分に箱根山に火口周辺警報を発表し、噴火警戒レベルを1(平常)から2(火口周辺規制)へ引き上げました。
箱根山では火山活動が活発になっており、今後、大涌谷周辺に影響を及ぼす小規模な噴火が発生する可能性があります。
大涌谷周辺では小規模な噴火に伴う弾道を描いて飛散する大きな噴石に警戒してください。
とのことで、お出かけになる方は注意してください。

 


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。